神戸の排する実力派バンド、アルカラにご注目

twitterツイート
唐突ながら11月4日からiTunes今週のシングルに抜擢されたアルカラをご紹介しよう。

稲村太佑(Vo、G)、田原和憲(G)、下上貴弘(B)、疋田武史(Dr)からなるアルカラは、ギターロックやオルタナティヴロックなどの音楽性を基調としながらも、歌謡ポップスのテイストをも飲み込んだ神戸で活動を重ねるロックバンドだ。

自由奔放さと固定概念にとらわれない自由さを持ち前に、これまでにアルバム1枚、ミニアルバム3枚、シングル2枚、ライブDVD1枚をリリースしている。ライヴを重ねるごとに確実に集客数及びリピーターが増大するライヴパフォーマンスを信条とし、音源について、これまではあくまでもライブ会場での販売にこだわってきた。唯一1stアルバム『そうきたか』についてのみCDショップでの販売を行なったが、その際はタワーレコード神戸店の売上だけで全国タワーレコードの売上チャート上位をマークする事象を起こしている実力派バンドでもある。

2009年1月にアメリカ・シアトル・ツアーを敢行して好評を得、7月にO-WESTで行なったアルカラ主催ライヴには約350名が結集、会場は興奮の坩堝と化した。さらに国内でのライヴの幅を広げつつ、各方面から急激に注目を集める存在となっていく。そんな流れの中で、11月11日に初の全国流通となるニューアルバムがリリースされる。タイトルは、どうコメントしてよいものか…『BOY NEXT DOOR』である。

この『BOY NEXT DOOR』の2曲目に収録されている「夢見る少女でいたい。」が、iTunes今週のシングルに選ばれた作品だ。同時に『BOY NEXT DOOR』は、iTunesでの配信もスタートとなった。CDリリースは11月11日だが、この日は、全国再プレスリリースされる1stアルバム『そうきたか』も同時リリースとなる。なお、『そうきたか』に収録されている「振り返れば奴が蹴り上げる」は、スペースシャワーTV着うたサイトにて11月10日まで無料配信中でもある。

<アルカラ・ライヴ>
09.11.22 sun 大阪福島2nd LINE
09.11.23 mon 渋谷O-Crest
09.11.24 tue 稲毛K's DREAM
09.11.27 fri 神戸チキンジョージ
09.12.11 fri 大分T.O.P.S
09.12.12 sat 福岡VIVRE HALL
09.12.26 sat 高田馬場CLUB PHASE
09.12.27 sun 横浜Baysis
10.01.17 sun 心斎橋HOKAGE
10.01.22 fri 名古屋APPOLO THEATER
10.01.31 sun 渋谷O-Crest
10.02.1 mon 越谷EASY GOING
10.02.6 sat 神戸ART HOUSE

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon