ボーイズ・II・メンのメンバーが豚インフルに!

ツイート

人気コーラスグループのボーイズ・II・メン(Boyz II Men)のメンバーであるショーン・ストックマン(Shawn Stockman)が豚インフルエンザこと2009年新型インフルエンザに感染していたことが判明した。

今週火曜に行われたCentric/BET Soul Train Awardsに出演するためアトランタに向かおうとしていたボーイズ・II・メンの面々だが、ショーンは搭乗することができず、結局パフォーマンスは残りのメンバー2人だけで行われた。これについてメンバーは「今年は8ヵ月間も世界中をツアーしてたんだ。空港や飛行機の中にいつもいたせいか、ショーンは体調を崩してしまった。すごく悪い状態だった。でも正直言うと、こういうことがもっと早くに起こらなかったことに驚いている」とCNNに語っている。またショーンは現在快復に向かっているとのこと。

ボーイズ・II・メンは、カバー集となるニューアルバム"Love"を今月17日に全米で発売する予定(日本盤は既に4日に発売済)。ファースト・シングルは、ジャーニー(Journey)の1982年のヒット曲で、マライア・キャリー(Mariah Carey)によるカバーでも有名な"Open Arms"。

◆ボーイズ・II・メン Artist Info(notrax)
◆ボーイズ・II・メン Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報