ボン・ジョヴィの歌詞、ホワイト・ハウスの壁に掛けられる

twitterツイート
ボン・ジョヴィの新曲「Work For The Working Man」の歌詞が額縁に入れられ、ホワイトハウスにあるオバマ米大統領のチーフ・アドバイザー、デヴィッド・アクセルロッド氏のオフィスの壁に掛けられているそうだ。

最新アルバム『The Circle』に収録されている同トラックは、国際宅急便大手のDHLの支店が閉鎖されたことで、オハイオにある小さな町の経済が打撃を受けたというニュース報道をもとに作られたという。

ジョン・ボン・ジョヴィはBBCでこう話している。「何もかも無くなってしまったんだ。(DHLの業務に)直接関係している仕事も、していない仕事さえも。労働者を支えていたレストランとかさ、わかるだろ? 元気で働きたいって思っている働き手がいるのに、仕事がすべて無くなってしまったんだよ。この1年、アメリカではそういうことが繰り返し起きている」

「労働者のために働け」というこのタイトルは、アクセルロッド氏の活力となっているようだ。ジョンはこう続けている。「彼はアルバムが出る前から歌詞を額に入れていた。彼らの仕事にインスピレーションを与えるためにね」

ボン・ジョヴィの11枚目のスタジオ・アルバム『The Circle』は今週、UKチャートの2位に初登場。2010年にはロンドンのO2アリーナで長期公演を開くという。日程や期間はまだ発表されていないものの、2007年にプリンスが作った最長記録21公演に巨敵するものとみられている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス