R&Bシーンの大物が絶賛する日本人、MIHIRO ~マイロ~ 、ただものではない歌唱力

twitterツイート
日本人シンガー、MIHIRO ~マイロ~ 。この名前は覚えておいてほしい。

Ne-Yo、そしてMichael Jackson、Janet Jackson、Bobby Brownらを手がける超大物ヒットメーカーのTeddy RileyらR&Bシーンの大物たちから絶賛された日本人シンガー、MIHIRO ~マイロ~ が、11月25日にデビューアルバム『My Way』を発売する。

そのアルバムリード曲「君色日和」が、10月21日から先行配信しているレコチョクの「クラブうた」にてデイリー、ウイークリーチャート、ともに1位を獲得した。さらにCAN有線の10月度問い合わせチャートも2位と、そのメロウな直球ラブソングと、R&Bシーンの大御所が絶賛する歌唱力は早くも注目を集めている。

「ズバリ!君一筋!! 君が僕の目の前に広がる全ての色、景色を作ってくれている、そう言える、つまりは“I love you”と素直に飾らずに今なら言葉にできる。色んな経験を経た カップルの男子が彼女に贈る、恋愛マリッジ手前、1ランク上のJUSTラブソングです。」罫線罫線 MIHIRO ~マイロ~(「君色日和」について)

MIHIRO ~マイロ~は、ライヴの評価も高く、Teddy Rileyの<ビルボードライヴツアー2008>(東京・大阪公演)ゲストシンガーとしても参加を果たし、各公演にてオーディエンスから大きな喝采を受けている。

デビューアルバム『My Way』には、国内からはZEEBRA、Mummy-D(Rhymester)、JESSE(RIZE)、May J.、海外からはTeddy Riley、BLACKSTREETなど、豪華ゲストがフィーチャリング、制作陣に名を列ねる。さらにアルバムには、あの少年隊の名曲「君だけに」や、宇多丸(Rhymester)プロデュースの「これは恋ではない」といったカヴァー曲も。特にMIHIRO ~マイロ~が新たな息吹を吹き込んだ「君だけに」は、思わずため息が零れ落ちるほどの素晴らしさだ。

11月18日からは、レコチョクにて「君色日和」の着うたフル(R)先行配信がスタート。さらに2月にはワンマンライブツアーも決まっており、早くも“世界標準の歌声”を生で体感できる。しかも、レコチョクにて「君色日和(着うたフル(R))」をダウンロードすると、ワンマンライヴツアーのチケットが、いち早く入手可能という特典企画も実施。

そのほか客演の話も決まってきており、今後、日本のR&Bシーンを中心にMIHIRO ~マイロ~の歌声が必ずや話題となるはず。まずは彼の歌声を聴いて判断してほしい。

ちなみに、今回のデビューに際し、彼を“MIHIRO ~マイロ~”と命名したのは、ほかでもないTeddy Riley。名前の由来は、本名の“HIRO”に“My Hero”をかけたものとのこと。


◆iTunes Store MIHIRO ~マイロ~(iTunesが開きます)
◆MIHIRO ~マイロ~ 『My Way』CD情報&「君色日和」PV映像
◆MIHIRO ~マイロ~ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス