ジーズ・ニュー・ピューリタンズ、急遽来日決定

ツイート
イケメン(二卵性)双子のジャック&ジョージ・バーネット兄弟を中心に結成され、伝説的ポスト・パンク・バンド、ザ・フォールの曲名からその名を取った4人組のバンド、ジーズ・ニュー・ピューリタンズ(TNPS)。2008年『BeatPyramid』から約2年、飛躍のセカンド・アルバムが遂に完成となった。

◆ジーズ・ニュー・ピューリタンズ、急遽来日決定 ~写真編~

TNPSの短いキャリアを振り返ってみれば、結成間もなく2006年にデビューEP「NowPluvial」をリリースすると一気に国内の注目を集め、NMEのCOOL LISTにランク・イン。ファッションの勉強をしていたジョージを通じて彼らの音楽を知ったエディ・スリマンは、彼の最後のコレクションとなったディオール・オム'07A/WシーズンのためにTNPSにオリジナル・サウンドトラックの制作を依頼、大きな話題となった。2008年にはシングル「Elvis」、続いてデビュー・アルバム『BeatPyramid』をリリース。様々な音楽の要素を融合したスタイリッシュなポスト・パンク・サウンドと独特な世界観から、早耳音楽ファンの支持を集め、その人気を確固たるものに。2008年春には<British Anthems>、続いて夏には<サマーソニック08>に出演し、ここ日本でもさらに知名度を広げていった。

そんな彼らが2年間をかけて完成させたニュー・アルバムが『Hidden』。2010年1月13日に日本発売となる。初来日時には「好きな呪文はケチャ」と言い切った(ような気がする)ジャックだけに、デビュー作よりもさらに多種多様の要素を織り込み、現代音楽からモダンR&B、クラシック音楽から和太鼓にアンダーグラウンド・ヒップホップまで、気になる「音」をすべてTNPS色に塗り替えてしまうサウンド錬金術が見事に発揮されているという。まさに、バンドとして飛躍的な成長を遂げたTNPSの創造性とポップ・センシビリティ、実験精神が詰め込まれた素晴らしいセカンド・アルバムが完成した模様だ。

…ということで、そんなジャックと、その双子の弟ジョージ(ドラマー:グッチやプラダ、ドリス・ヴァン・ノッテンといった超ハイ・ブランドのコレクションに出演し、ランヴァンの2007年秋キャンペーンの顔として広告に出演するなど、トップ・モデルとしても大活躍中)が緊急来日するようだ。ニュー・アルバムのプロモーションはもちろんのこと、人気イベント<VANITY ROCKERS>ではDJとして出演することが決まっている。

<VANITY ROCKERS with special guest from London...JACK BARNETT (THESE NEW PURITANS) DJ.>
2009年11月27日 23:30 open
@LA FABRIQUE 渋谷
エントランス3000円/1D
◆vanityオフィシャルサイト

『Hidden』
2010年1月13日発売
WIGCD241J \2,490(税込)
この記事をツイート

この記事の関連情報