w-inds.配信専用楽曲「Message」は杉良太郎の作詞/作曲

ツイート
w-inds.が11月18日にリリースする配信専用楽曲「Message」、この作品の作詞/作曲が、何と杉良太郎であることが明らかとなった。

実は、杉良太郎は日本ベトナム特別大使として活躍しており、2008年に行なわれた<日越外交関係樹立35周年記念交流事業ハノイ・ホーチミン音楽祭>にw-inds.も参加。そこで杉良太郎と出会い、公私共に交流を深める間柄になったのだという。そのいきさつから今回の楽曲提供の話を受け、w-inds.が歌唱することになったというものだ。

この「Message」は、2009年12月5日に鹿児島県指宿市で行なわれる<第3回アジア国際子ども映画祭>のテーマソングとなっている。これは日メコン交流年を記念して、アジア各国の子供たちとの国際交流をテーマに2009年で3回目を迎える映画祭だ。「Message」にはそんな各国の子供たちの未来を明るいものにしたいという気持ちも込められているのだ。

橘慶太の透明感溢れる声質と千葉涼平・緒方龍一のハーモニーはここにも健在。この爽やかな楽曲は、配信専用。是非ダウンロードを。

「Message」
2009年11月18日(水)配信
「第3回アジア国際子ども映画祭」テーマソング
着うた(R):レコチョク、@ポニーキャニオン、VISION FACTORY
着うたフル(R):レコチョクフル、@ポニーキャニオン、VISION☆フル
音楽配信:iTunes Music Store、Mora他
◆iTunes Store w-inds.(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報