ビョークはムーミンの大ファン

ツイート
ビョークが2010年夏公開予定の映画『Moomins and the Comet Chase』のテーマ・ソングを制作したという。ビョークが主演した映画『Dancer In The Dark』(2000年)で使われたトラック「I've Seen It All」を共作したアイスランドの作家/詩人Sjonと再びタッグを組んだ。

ビョークはムーミンの大ファンだそうだ。オフィシャル・サイト(Bjork.com)に以下のようなメッセージが掲載された。「ビョークとSjonが再び創造力を合わせ、映画『Moomins and the Comet Chase』のため特別に――この言葉は気に入るはず――新曲を作った」「喜ばしいことだが、驚くにはあたらない。2人ともムーミンの大ファンだってことはご承知のはずだから」

曲のタイトルは「The Comet Song」。映画はフィンランドの子供向け映画製作会社Filmkompanietが制作。2010年8~9月に公開予定だという。

ビョークが最後にアルバムをリリースしたのは2007年(『Volta』)。新曲は、2008年にレディオヘッドのトム・ヨークとコラボした「Natuura」以来となる。「Nattura」は、アイスランドの環境保護を目的に作られたチャリティ・シングル。売り上げはNattura Foundationに寄付された。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス