クラブ系チャート1位獲得のmirayがミニアルバムをリリース

ツイート
2009年7月にミニアルバム『Jump Pump』でメジャーデビューした、キュートでセクシーなレゲエアーティスト、miray(ミレイ)が、ミニアルバム『Foreplay』を11月25日にリリースした。

◆mirayのアーティスト画像

今回のミニアルバムには、DJ KAORIプロデュースの「Just Listen feat. DJ KAORI」のほか、DJ YUTAKA、CORN HEAD、DOMINO-KATなど、様々なアーティストとのコラボレーション作品を収録。また1曲目の「Proof of Love」はテレビ東京系『ゴットタン』11月・12月のエンディングテーマとしてオンエア中で、着うた(R)配信後は、レコチョククラブうたウィークリーチャートで1位(10/20付)を獲得。5曲目に収録の「恋しくて ~You're not here~」はレコチョククラブうたウィークリーチャート2位(11/3付)となるなど、mirayの楽曲への支持が急速に高まっている。

ピュアで瑞々しい声質と、ダンサーとして鍛えた躍動するリズム感を備えたヴォーカリストとしてだけでなく、自ら作詞・作曲を手がけるなど、クリエイターとしての面も持つmiray。ちなみにこの冬は、rhythm zoneなどが主催する、クラブミュージック、ダンスミュージック系アーティストを発掘する大型オーディション<STARZ AUDITION>の各地会場で熱いライヴパフォーマンスを披露している。



◆iTunes Store miray(※iTunesが開きます)
◆『Foreplay』のCD情報&「Proof of Love」PV映像
◆miray オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報