RIP SLYME、公開収録で本音トーク

ツイート
11月25日(水)、六本木ヒルズ東京シティビューにJ-WAVEのウィンターキャンペーンソング「星に願いを」を書き下ろしたRIP SLYMEが登場。トークライヴ&「BOOM TOWN」の公開収録が行なわれた。

キャンペーンソング「星に願いを」は「クリスマスまでに誰かと付き合いたい!?」的な本音も
見え隠れしたRIP SLYME流Xmasソング。楽曲に関してPESは「クリスマスまでに意中のあの子とどうにかなりたいっていう、男のリアルな本音をおりまぜました」と話し、RYO-Zは「男の下心を出したので、照れちゃいました。」とはにかむ場面も。

そんなRIP SLYMEのクリスマスは、12月24、25日の2日間、赤坂BLITZにて毎年恒例のクリスマスライブを開催。2009年は「マニアックリスマスライブ」と銘打って、普段ライブでやらないようなマニアックな選曲で行なう予定とのこと。SUは「歌いなれてない曲が多いので…練習嫌いだけど、練習します!」と力強いコメント。

この日の模様は11月30日(月)~12月3日(木)10:40~10:50に放送のBOOM TOWN 「FACE TO FACE」(ナビゲーター:クリス智子)にてオンエアされる。
この記事をツイート

この記事の関連情報