ポルノグラフィティ、初の東京ドーム大成功

twitterツイート
11月28日(土)、ポルノグラフィティが発売即日に完売した自身初の東京ドームライブを行ない、5万人の観衆を前に4時間以上計35曲という長時間に及ぶライブを成功させた。

◆ポルノグラフィティ、初の東京ドーム大成功 ~写真編~

この4時間以上35曲というボリュームは、ポルノグラフィティ史上最長最多曲数となるパフォーマンスとなったもので、“和”をテーマにした今回は鬼太鼓座(おんでこざ)による和太鼓のパフォーマンスや琴の生演奏もあり、さらにストリングス総勢22人が参加するという、メジャーデビュー11年目のスタートを飾るにふさわしいものとなった。

また11月25日にリリースされたばかりの新曲「アニマロッサ」も披露し、「アゲハ蝶」では手を叩いてリズムをとりながら5万人が大合唱、さらに「Century Lovers」演奏時には巨大マジックバルーンが投下され、破裂した巨大風船の中から大量の風船が会場を埋め尽くし、会場を沸かせた。

ライブ終盤には「こんな言葉を背中に背負ってこれからも前に進んでいきたいと思います!」というMCと共に超特大垂れ幕が2人の背後に振り落とされ、その幕には「一生懸命」の文字。この言葉を背負い、11年目に向けてポルノグラフィティはさらに走り続けるのだ。

<東京ロマンスポルノ'09 ~愛と青春の日々~>
2009年11月28日(土)
1.Jazz up
2.グァバジュース
3.Time or Distance
4.ラック
5.アニマロッサ
6.ビタースイート
7.Name is man ?君の味方?
8.ダイヤモンド
9.ドリーマー
10.アゲハ蝶
11.うたかた
12.ラビュー・ラビュー
13.元素L
14.夕陽と星空と僕
15.ライン
16.邪険にしないで
17.Light and Shadow
18.惑星キミ
19.まほろば○△
20.新曲「Rainbow」
21.渦
22.音のない森
23.ナイトトレイン
24. Century Lovers
25.幸せについて本気出して考えてみた
26.今宵、月が見えずとも
27. A New Day
28.ミュージック・アワー
29.ジョバイロ
30.サウダージ
31.この胸を、愛を射よ
アンコール
32.新曲「タイトル未定」
33.アポロ
34.ハネウマライダー
35.ジレンマ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報