くるりとユーミンのコラボCDは史上初の雑誌サイズ、書店、コンビニで販売

ツイート
2009年でブランド設立40周年を迎えたGAPが展開する<GAP 40TH ANNIVERSARY MUSIC CAMPAIGN>のために制作された、くるりと松任谷由実によるコラボレーション・ソング「シャツを洗えば」の発売が決定した。

◆くるり×松任谷由実コラボ・ソング「シャツを洗えば」ジャケット写真

10月5日の同キャンペーンスタート時より話題になっていたこの曲は、『smart』『sweet』といった人気ファッション誌を多数出版し、最近では『イヴ・サンローラン』『Cher』などとコラボレーションした“ブランドムックシリーズ”など、既存の出版物の枠にはまらないマルチメディア商品を積極的に販売している宝島社とのコラボで発売されることから、史上初の雑誌サイズCDという形態で、流通は書店、コンビニエンスストアとなる。書店機能を持つTOWER RECORDS、HMV、TSUTAYAなどでも販売される。

海外では、KISSがアルバム『Sonic Boom』を米国の大手スーパーマーケット店『ウォルマート』を通じてリリースしているほか、GUNS N' ROSESがアルバム『Chinese Democracy』を家電量販チェーン『Best Buy』からリリースするなど、新たな流通として実績を出しており、この流通について関係者は、「この作品を縮小するシングルCDのマーケットに対しての新たな提案として、また、新しいカタチのプロモーションアイテムとして打ち出していきたい」と話している。

なお、くるりと松任谷由実は、12月21日にSHIBUYA-AXで行なわれるGAP商品購入者招待イベント<GAP 40TH ANNIVERSARY“ICONIC MUSIC LIVE”>で、「シャツを洗えば」を初披露する。

くるりとユーミン「シャツを洗えば」
A4雑誌サイズCDボックス仕様 ¥680(税込)
2009年12月25日発売

◆くるりオフィシャルサイト
◆くるりレーベルサイト
◆松任谷由実オフィシャルサイト
◆iTunes Store くるり(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報