EXILEのニューアルバム『愛すべき未来へ』、初日にミリオン突破

ツイート
EXILEが12月2日にリリースしたニューアルバム『愛すべき未来へ』の出荷枚数が、初日でミリオンを突破したことがわかった。2009年のアルバムミリオン突破は、嵐が8月19日にリリースした『All the BEST! 1999-2009』に次ぐ快挙となる。

◆『愛すべき未来へ』のCD情報&メンバー動画コメント

EXILEにとって2年振りとなったオリジナルアルバムとなった『愛すべき未来へ』には、『第50回 輝く!日本レコード大賞』日本レコード大賞受賞曲「Ti Amo」から、最新シングルリード曲「ふたつの唇」(フジテレビ系 月9ドラマ『東京DOGS』主題歌)まで、新曲多数含む全15曲入り。さらに初回限定盤のみ、新曲「夢見るようなクリスマス」をはじめ、今回新たにリアレンジを施したEXILE歴代の名曲のクリスマス・アレンジ・バージョンなど7曲を収録した『EXILE CHRISTMAS』が付属する。

『愛すべき未来へ』は、初回出荷枚数が95万枚(そのうち、予約枚数が約35万枚・11月27日付け)、さらに12月2日のリリース日のバックオーダーが約10万枚で、初日に約105万枚を記録した。

今回のニューアルバム『愛すべき未来へ』およびミリオン突破に関して、EXILEリーダーHIROは以下のようにコメントしている。

「2年ぶりのオリジナルアルバムが発売出来て嬉しく思います。新体制になって初めてのアルバムが発売初日に100万枚突破した事については自分達のやってきたことがファンの皆様に受け入れて頂いた結果なので、本当に嬉しいです。」── HIRO(EXILE)

配信では、アルバム収録曲の総ダウンロード数が2,500万ダウンロードを突破。「ふたつの唇」も250万ダウンロード突破と、まさにモンスターグループのモンスターアルバムともいえる作品。なおEXILEは、今年の年末は『第60回 NHK紅白歌合戦』出場ほか、特番に多数出演する予定だ。


◆EXILEの最新アーティスト画像
◆BARKS編集部撮影を含む、EXILE画像アーカイブ
◆EXILE オフィシャルサイト
◆iTunes Store EXILE(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報