『Billboard JAPAN Music Awards 2009』アーティスト部門ノミネート150組が発表

twitterツイート
2010年1月31日、日本のミュージックシーンに新たな歴史を刻む音楽アワード<ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード2009>授賞式が行なわれる。これに先立ち、同アワードのアーティスト部門にノミネートされたアーティストが発表された。

米国4大音楽アワードのひとつ、『ビルボードミュージックアワード』の日本版ともいえる『ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード2009』。アーティスト部門にノミネートされたのは、ビルボードジャパン全9チャートにおいて1年間に1度でも1位を獲得したアーティスト総勢150組。なおこのアーティスト賞は米国アワードにはない日本独自なもので、ノミネートアーティストを「ポップ」、「ジャズ」、「クラシック」、「インディーズ」のジャンルに分類し、それぞれのジャンル上位アーティストに授与。さらに最も投票が多かったアーティストには、2009年に最も活躍したアーティストとして、最も栄誉ある賞「ビルボード・ジャパン・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」が贈られる。

ノミネートアーティストは以下の通り。

   ◆   ◆   ◆

■ Billboard JAPAN Top Pop Artist 2009 / 優秀ポップアーティスト賞
青山テルマ、秋元順子、安室奈美恵、絢香、嵐、嵐,矢野健太 starring Satoshi Ohno、アンジェラ・アキ、阿部真央、いきものがかり、エミネム、大塚愛、加藤ミリヤ×清水翔太、関ジャニ∞(エイト)、木村カエラ、倉木麻衣、グリーン・デイ、ケリー・ヒルソン、倖田來未、倖田來未×misono、コブクロ、さかいゆう、ジェイソン・チャンピオン、羞恥心、湘南乃風、スティーヴ・アップルトン、竹内まりや、剛紫、つるの剛士、テゴマス、東方神起、堂本光一、堂本剛、中島美嘉、ナッティ、ノラ・ジョーンズ、バックストリート・ボーイズ、浜崎あゆみ、原由子、氷川きよし、平井堅、福山雅治、ブラック・アイド・ピーズ、ボン・ジョヴィ、マイケル・ジャクソン、ママズ・ガン、モーニング娘。、山下達郎、山下智久、遊助、ゆず、ユニコーン、両さん、レオナ・ルイス、レミオロメン、ローラ・イジボア、ワーグナー・ラヴ、AI、aiko、AKB48、Aqua Timez、B'z、Coming Century、DREAMS COME TRUE、Dreams Come True feat FUZZY CONTROL、EXILE、FUNKY MONKEY BABYS、GIRL NEXT DOOR、GLAY、GReeeeN、HALCALI、JEJUNG & YUCHUN(from 東方神起)、JUJU with JAY'ED、KAT-TUN、KinKi Kids、MIKA、MISIA、Mr.Children、NEWS、NYC boys,中山優馬 w/B.I.Shadow、Perfume、ROCK'A'TRENCH、SMAP、Superfly、the HIATUS、The SHIGOTONIN、U2、Utada、UVERworld、V6、YUI

■ Billboard JAPAN Jazz Artist of the Year 2009 / 優秀ジャズアーティスト賞
上原ひろみ、大西順子、キース・ジャレット・トリオ、菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール、ケニー・バロン・トリオ、今剛、ザ・ファイヴ・コーナーズ、樹里からん、ジョージ・ベンソン、ジョン・コルトレーン、スタンリー・クラーク,上原ひろみ,レニー・ホワイト、ソフィー・ミルマン、ダイアナ・クラール、チック・コリア&リターン・トゥ・フォーエヴァー、ノラ・ジョーンズ、ハイ・ファイヴ、ヒラリー・コール、マデリン・ペルー、メロディ・ガルドー、山中千尋、akiko、indigo jam unit & flex life、Kenichiro Nishihara、quasimode、SOIL&"PIMP"SESSIONS、T-SQUARE

■ Billboard JAPAN Classic Artist of the Year 2009 / 優秀クラシックアーティスト賞
アリス=紗良・オット、岩井直溥、イングリット・フジコ・ヘミング、エフゲニー・ムラヴィンスキー、神尾真由子、サイモン・ラトル、辻井伸行、羽田裕美、ヘイリー、宮本笑里、村治佳織、リベラ

■ Billboard JAPAN Independent Artist of the Year 2009 / 優秀インディーズアーティスト賞
アークティック・モンキーズ、アンティック-珈琲店-、かりゆし58、ジョン・フルシアンテ、詩音、相対性理論、矢沢永吉、AK-69、AK-69 a.k.a.Kalassy Nikoff、ALI PROJECT、DS455、FACT、flumpool、Gackt、GRANRODEO、HAWAIIAN6、HY、ken、LGYankees、MONGOL800、Nothing's Carved In Stone、VAMPS

   ◆   ◆   ◆

投票はビルボード・ジャパン公式サイトと、auケータイLISMO、ケータイサイトビルボード公式、ビルボード公式フル、HMV、J-WAVE、FM802などのホームページからリンクされた「ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード2009特設ページ」から。

結果は、雑誌『Billboard』が選定する「米国ビルボード特別賞」などとともに、2010年1月31日に東京ミッドタウンで行なわれる授賞式にて発表される。ちなみにビルボード・ジャパンでは、2009年ビルボード・ジャパン各チャートの年間1位に贈られる「チャート部門各賞」、2009年メジャーデビューしたアーティストのなかで、総合チャート(Hot100チャート)において、最も多くのポイントを獲得したアーティストに贈られる「最優秀新人賞」を12月10日に発表する。

授賞式当日、ステージに登場するアーティストを決めるのは、日本国内の音楽ファンあなたの一票だ。

◆ビルボード・ジャパン・ウェブサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス