英アルバム・チャート、スーザン・ボイルが2週連続でトップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは、先週に引き続きコメディアン、ピーター・ケイをフィーチャーしたチャリティ・シングル「The Official BBC Children In Need Medley」が2週連続でトップをキープした。

2位にはリアーナの新曲「Russian Roulette」が先週の6位から、3位にはレディー・ガガの「Bad Romance」が5位からランク・アップした。

今週は、間もなくニュー・アルバム『The Element Of Freedom』をリリースするアリシア・キーズの「Doesn't Mean Anything」(8位)、ネリー・ファータドをフィーチャーしたティンバランドの「Morning After Dark」(9位)が新たにチャート・イン。ティンバランドも今週、ニュー・アルバム『Timbaland Presents Shock Value II』を発表する。

アルバム・チャートのトップもシングル同様変動はなく、スーザン・ボイルのデビュー作『I Dreamed A Dream』が2週連続で1位に輝いた。発売後1週間で41万枚以上のセールスを上げたこのアルバム。2週目にしてその数は70万枚に到達したという。

2位にはアイルランドのボーイズ・グループ、ウエストライフのニュー・アルバム『Where We Are』が初登場。1999年にデビュー以来、そのデビュー作『Westlife』(最高位2位)以外のすべてのアルバム(カヴァー・アルバムを除く)で1位を獲得してきた彼らだが、今回は強敵ボイルにその道を阻まれるか。

今週はこのほか、3位にテイク・ザットのライヴ・アルバム『The Greatest Day - The Circus Live』がチャート・インしている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報