FACT、新作「slip of the lip」のミュージックビデオが解禁

twitterツイート
異様な雰囲気を醸し出す能面姿に、エモーショナルで圧倒的なサウンド。アメリカ、ヨーロッパ、そして日本のミュージックシーンに衝撃を与えたFACTが、2010年1月13日にアルバム『In the blink of an eye』をリリースする。このアルバムに先駆けて、リード曲「slip of the lip」のミュージックビデオが解禁となった。

◆FACT「slip of the lip」ミュージックビデオ

ビデオのコンセプトは“脱能面”。冒頭でメンバーが能面を投げ捨てると、なんとそこから“能面の怨霊”が出現。FACTは、自身の演奏でモンスターと激突することになる。

新曲「slip of the lip」の映像は、全編ニューヨークで撮影。能面の怨霊を演じるアクターは、フリーランニング(アクロバティックな動きなどを取り入れながら、障害物などをクリアーして街を移動していくスポーツ・移動技術)のプロであるMichael Turnerが務める。さらに、ターナーに施された怨霊の特殊メイクは、ブラッド・ピット主演映画『ジョー・ブラックによろしく』などの作品から、オバマ米大統領、数多くのセレブのメイクまでを手がけるJane Choiが担当。躍動感あるモンスターがビルからビルへ飛び移る迫力ある映像と、FACTの衝撃波のような音が、完璧ともいえる作品の世界観を生み出している。なおビデオは、前作アルバム時にBOOM BOOM SATELLITESのリミックス版ミュージックビデオを撮ったのと同じ、NINOが監督をしている。

楽曲も全曲ヴァージニアにてレコーディング。制作途中には、ストームがヴァージニアを襲い、メンバーは避難することになったといったエピソードもあり、まさに嵐の中から生まれた作品…ともいえなくもない。ちなみに、「slip of the lip」着うた(R)、着うたフル(R)は12月9日よりレコチョクで配信が開始。そして2010年2月8日にShibuya O-EASTにて行なわれる彼らの公演(日本ツアーの追加公演)のチケット先行予約もオフィシャルサイトで始まっている。

FACTという“サウンドドラッグ”が欲しくてたまらないというファンは、まずは配信で。さらに日本での公演そのものが貴重なFACTだけに、見ることができるチャンスがあったら、確実にモノにしていってほしい。

【追加公演特別先行予約】
先行予約受付期間:12/4(金)12:00 ~ 12/14(月)23:59
公演詳細:
2010年2月8日(月)Shibuya O-EAST
開場18:00 / 開演19:00
オールスタンディング 3900円(当日入場時別途1ドリンク代必要)
一般発売日(予定) 2010年1月9日(土)
◆FACTオフィシャルサイト
◆iTunes Store FACT(※iTunesが開きます)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報