iTunes Storeが、2009年の年間トップソング&トップアルバムを発表

twitterツイート
iTunesで2009年、最もダウンロードされたアルバムには、Superflyの2枚目のアルバム『Box Emotions』が輝いた。この作品には、フジテレビ系ドラマ『BOSS』オープニングテーマ「Alright!!」や、同ドラマ主題歌「My Best Of My Life」、さらにダンスチューン「恋する瞳は美しい」など全13曲を収録。9月のリリースタイミングでは、オリコンのウィークリーランキングでも1位を獲得している。なお、『Box Emotions』は、2009年のiTunesが選ぶ今年の総合ベストアルバムにも選出されている。

『自分でも本当に好きなアルバムが出来ました。この作品をゆっくり時間をかけて長く聴いて頂けると凄く嬉しいです。』── Superfly(iTunes Storeアルバム年間チャート1位&iTunesが選ぶ今年の総合ベストアルバムを受けて)

2位にランクインしたのは、世界的にも大ヒットとなったBlack Eyed Peasの『The E.N.D. (The Energy Never Dies)』。さらに2009年の年末『第60回 NHK紅白歌合戦』を持って活動を休止する絢香のベストアルバム『ayaka's History 2006-2009』が3位に。一方、iTunesらしい作品としては、カフェのムードに似合うような心地よい曲を30曲集めた『カフェ・ミュージック・セレクト・30・ソングス・プラス』が楽曲のセレクションと価格(アルバム価格:900円)からヒットして5位。同様のコンセプトで『静かな夜のカフェ ~BGM JAZZ~』は10位に入った。

iTunes Storeは、1100万曲以上もの楽曲を取りそろえた世界No.1のオンライン・ミュージックストア。2009年には、新ジャンルとして「ライブミュージック」、「アニメ」が追加された。

◆2008年、「iTunes Store」で最もダウンロードされた楽曲が発表(昨年の年間トップソングのニュース)
◆BARKS iTunesチャンネル
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報