デジタル配信各社2009年ベストを続々発表!

ツイート

アメリカの音楽賞も気になるところだが、国内のデジタル配信サービス各社も続々と2009年のベストランキングを発表している。

なかでも人気ぶりが目立つのはレディ・ガガ(Lady Gaga)でレコチョク、music.jpなどの着うた(R)、着うたフル(R)ランキングでトップ3にのきなみランクイン。iTunes Storeの年間ランキングでも"Poker Face"が堂々ベストソングに選出されている。

また当然ながらマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)も人気で、"Thriller"、"Beat It"、"Bad"などが各社チャートトップ10にランクイン。ブラック・アイド・ピーズ(Black Eyed Peas)も"Boom Boom Pow"がmusic.jp着うた(R)で1位など好成績を記録している。

邦楽ではJUJU with JAY'ED「明日が来るなら」がレコチョク着うた(R)1位、着うたフル(R)2位など人気を集めているほか、新人アーティスト・ランキングでJASMINEがトップ5にランクイン。またiTunes Storeランキングでは、ベストニューアーティストのヒップホップ部門にCOMA-CHI、R&B部門にJAY'EDが選出された。

興味深い結果としては、実にソウルフルで渋い音像を作り上げたメイヤー・ホーソーン(Mayer Hawthorne)"A Strange Arrangement"がiTunesのベストR&Bアルバムに選出。また、今年あまり存在感のなかったネリー(Nelly)がDOUBLEと共演した"One and Only"でレコチョク洋楽・うたランキングの5位を記録していることなどが挙げられそうだ。

text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス