前代未聞、顔出しNGのヴィジュアル系バンドが登場

twitterツイート
日本だけでなく海外でもかつてない盛り上がりを見せているヴィジュアル系シーン。ヴィジュアル系のバンドと言えば、ド派手な衣装やメイクをウリにするのが普通なのだが、なんと“顔出しNG”の新人バンドが登場して話題を呼んでいる。

そのバンドとはBugLug(バグラグ)。11月下旬に突如オフィシャルサイトがオープンしたのだが、メンバーの写真はシルエットのみで、プロフィールは一切不明の状態。どうやらメンバーは4人いるようだが、メンバー名はおろか、国籍や性別すらもわかっていない。わかっているのは2010年1月27日に初音源となるミニ・アルバム『SUPER NOVA』をリリースするということのみなのである。

現在、名刺代わりとなるナンバー「-7-」の着うたフルが、music.jp、音楽せんか?、オリコン★インディーズフルの3社から無料配信されているのだが、「元××××のメンバーによる新バンドでは?」「声が××に似ている!」など噂と憶測が飛び交い、口コミだけで1万回以上のダウンロードがされているという。

そして、BugLugのオフィシャルサイトでは謎のカウントダウンが始まっており、このままカウントダウンが進むとゼロになるのは12月19日の正午。一体何が起こるのだろうか。

BARKSでは、このバンドについての詳細が判明し次第、速やかにお知らせする。お楽しみに。

◆BugLug(バグラグ)オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス