ウィーザーのリヴァース、無事に退院

twitterツイート
先週(12月5日)、ツアー・バスの事故により怪我を負い入院していたウィーザーのフロントマン、リヴァース・クオモが金曜日(11日)無事、退院したそうだ。リヴァースおよび彼の家族、アシスタントが乗車したバスはNYの近くを走行中、氷でスリップしハイウェイを逆走、ガードレールを乗り越え溝に落ちた。クオモはこの事故により、肋骨3本にひびが入ったほか肺と足を痛めてしまった。

バスの旅はしばらく避けたいところだろうが、肺を痛めているため、飛行機に乗ってはいけないという医師の診断により、またもやツアー・バスにてLAの自宅へ戻らなくてはならないそうだ。オフィシャル・サイト(Weezer.com)によると、およそ48時間かけ日曜日(13日)にLAへ到着予定。リヴァースはこの後、自宅で静養をとる。

無事退院できたものの、完治したわけではなく、年内予定されていたショウだけでなく、(まだ正式発表ではないが)1月の日程の一部も延期しなくてはならないかもしれないそうだ。引き続き、お大事に。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス