エリカ・バドゥ、新作にリル・ウェイン参加!?

ツイート

夏に制作が伝えらていたR&Bシンガー、エリカ・バドゥ(Erykah Badu)の新作"New Amerykah, Pt. II: Return Of The Ankh"の発売日が来年2月23日と発表された。それに伴い9日夜、NYマンハッタンの老舗スタジオ内でリスニングセッションが開催された模様。

会場となったレコーディングスタジオの一室は、照明を落としてアロマキャンドルを灯し、床に直接黒いクッションを敷くという、まるで自室に招かれたような洒落た雰囲気が演出されていたとのこと。エリカ自身もゆったりとしたグレーのトレーナーにレモンイエローのスウェットパンツ、青いレッグウォーマーにシルバーのパンプスという部屋着スタイルだったという。

デビュー作"Baduizm"時代への内省的作品という新作についてエリカは「私にとってセラピーね。前作よりもっと生演奏感を出したかったの。ピアノ伴奏で歌う自分の声が好き。時と場合によっては使ったかもしれないけど、オートチューンを使わなくて済んでよかったわ。私の声は神様の贈り物なの」などと語った。

全7曲入りの同作のプロデューサー陣は、既報のジェイムス・ポイザー(James Poyser)に加え、クエストラブ(?uestlove)、マッドリブ(Madlib)、サーラー・クリエイティブ・パートナーズ(Sa-Ra Creative Partners)、ナインス・ワンダー(9th Wonder)、故ジェイ・ディラ(J Dilla)などが名を連ね、唯一のゲストアーティストにはリル・ウェイン(Lil Wayne)がクレジットされている。

◆エリカ・バドゥ Artist Info(notrax)
◆エリカ・バドゥ Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス