ブルーノート作品群、レコチョクでも人気炸裂

ツイート
ブルーノートが創立70周年を迎えた2009年、この年はブルーノートの名曲達がヒットしランキングを賑わせた1年となった。レコチョクジャズ/クラシック・フル年間ランキング2009(集計期間: 2008年12月1日~2009年11月30日)が発表となったが、1位から4位までがブルーノート作品で独占されている。

2009年はブルーノート創立70周年を記念した様々な企画が展開された。CDでは12月までに150タイトルが1,100円でEMIミュージック・ジャパンから販売され、ジャズシーンを席巻したのは以前お伝えしたとおり。そしてデジタル商品の目玉企画となったのが、ブルーノートの超有名曲の着うたフル(R)Verだった。レコチョク ジャズ/クラシック・フルのチャートでは、配信直後からランキングの上位を席巻し、ダウンロード数は平均的なJAZZ楽曲の約10倍以上と異例の大ヒットを記録している。

この着うたフル(R)は、2010年3月末までの期間限定ながら特別価格105円(税込)で現在も販売中。ジャズはよく分からないというロックマニアでも、ケータイが鳴らす音楽は、ちょっとおしゃれなジャズもいいのでは?

「レコチョクジャズ/クラシック・フル」年間ランキング2009
(集計期間: 2008年12月1日~2009年11月30日)
1位:モーニン(着うたフル(R)Edit Ver.)/アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ
2位:ブルー・トレイン着うたフル(R)Edit Ver./ジョン・コルトレーン
3位:枯葉着うたフル(R)Edit Ver./キャノンボール・アダレイ&マイルス・デイヴィス
4位:クール・ストラッティン着うたフル(R)Edit Ver./ソニー・クラーク

◆SoundTown JAZZサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報