アクセル・ローズ、今夜ようやく大阪上陸

twitterツイート
明日、12月16日に京セラドーム大阪での公演を控えているガンズ・アンド・ローゼズ。14日の夜、一行を乗せたソウル発の大韓航空機が関西国際空港に到着した際、関係者には緊張が走った。なんと同機にアクセル・ローズが搭乗していなかったのである。

少しばかり大袈裟に書いてみたが、実際には昨日の夕刻、「アクセルのみ1日遅れで大阪入りすることになった」と招聘元のH.I.P.には変更が報告されていた。が、それでも主催者側が「果たしてアクセルは本当にやって来るのか?」と不安を抱かざるを得なかったのは間違いないだろう。

◆アクセル・ローズ来日写真(大)

そして本日、12月15日の午後8時45分、アクセルを乗せたKE729便が、関西国際空港に無事到着。ソウルからの短時間のフライトということもあり、彼は疲れた様子を見せることもなく、空港ロビーでファンからサインや写真撮影をせがまれると、それにも気さくに応じていたという。

これまでの公演地、台北でもソウルでも基本的に上機嫌だったと伝えられているアクセル。明日のライヴでは、大阪のオーディエンスならではの大歓声と大合唱で、彼の帰還を迎えたいところである。観るべきか否かを迷っている人たちにも、まずはガンズの“今”を体感して欲しい。公演チケットをまだ手に入れていないあなたも、とにかく明日、京セラドーム大阪の当日券売り場へ急ごう!

増田勇一

編集部註:アクセルが来日した様子を公開いたしました。(2009年12月16日)
◆アクセル到着映像
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報