多方面のメディアでその音楽性が話題になり、2010年ブレイク・アーティスト候補として注目を集めているandrop(アンドロップ)というバンドがいるのをご存じだろうか。

◆androp「Roots」PV映像

今夏、まだデビュー前で無名にも関わらず<SUMMER SONIC 09>へ出演した彼らは、その音楽性の高さから、口コミで音楽ファンの間で話題となり、MySpaceのプロフィール再生回数は40万を突破。J-WAVEでは『TOKYO REAL-EYES』で楽曲を流した日から、リクエストが途絶えたことがないという。

現在のところプロフィールは一切明かしておらず、これまでロゴとMySpaceにアップされている音源だけが一人歩きしていた状況だったが、12月16日に初の音源となる1stアルバム『anew』がリリースされた。彼らの音を耳にした音楽ファンは、よほど音源の発売を待っていたのか、タワーレコード渋谷店では、発売当日に売り切れてしまった。


2010年4月17日には、東京・代官山UNITで初のワンマンライヴ<angstrom 0.1 pm>が行なわれる。アルバム『anew』には、ワンマンライヴの先行予約フライヤーが封入されている。andropの全貌を知りたい人は、ぜひ足を運んでみてほしい。

『anew』
VRES-0001 ¥1,800(税込)
2009年12月16日発売

andropワンマンライヴ<angstrom 0.1 pm>
日時:2010年4月17日(土) 開場 17:30/開演 18:30
会場:東京・代官山UNIT
料金:前売 ¥3,000/当日 ¥3,500(ドリンク代別)

◆androp オフィシャルサイト
◆androp MySpace
◆J-WAVE『TOKYO REAL-EYES』番組ブログ