西川貴教が手がける大物新人Agitato、登場

ツイート
西川貴教が、インディーズレーベルDefrock Recordsを設立した。自らの音楽活動と並行しながらも、プロデュースワークも含め新人育成にも力を注ぐことになるようだ。

そしてDefrock Recordsからリリースされる第1弾アーティストが2010年1月20日にミニアルバム『COLORS』をリリースするAgitato(アジタート)だ。そう、先日、恵比寿LIQUIDROOMで行なわれたabingdon boys school<TOKYO-EBISU 7days>のオープニングアクトとして3日間も登場し、会場の熱狂をさらった話題のバンドである。そのときの様子をとらえたAgitato TV #0019を観れば、Agitatoの魅力とそのポテンシャルが手に取るようにわかるはずだ。

◆「Agitato TV #0019」映像

「このレーベルを通じて、ボーダーレスで様々な良質な音楽を世の中に届けていきたいと考えています。またレーベルと言う枠に捕われず、ライブやイベントなど、直接アーティストが音楽を届けられる機会を積極的に提案し、実現させていきたいとも考えています。そんな僕の意思を受けて、Agitatoがその先陣を切ります。彼らの今後にご期待下さい。」──西川貴教


Agitatoは1月20日のCDリリースに先駆け、着うた(R)、着うたフル(R)配信もスタート、レコチョクではNEXTブレイクアーティストの選出も受けている。西川貴教が手がけるだけあって、ボーカル力が並じゃない。パフォーマンスも新人とは思えぬものを放ち、一気にブレイクする可能性に満ち溢れている。2月からは全国20~30ヵ所を巡るレコ発ツアーも予定されており、彼らの魅力を体感する機会もたくさん遭遇できるだろう。

『COLORS』
2010年1月20日発売
DEFR-OO1 ¥1,890 (tax in)
1.Lucky
2.NEW STARTING ROAD
3.Color
4.KEY
5.Under The Sun
6.PUZZLE
7.BUBBLE
8.昇る朝日をながめて
9.shining world
◆Agitatoオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報