顔出しNGのBugLugが、ついに顔を解禁

twitterツイート
ヴィジュアル系バンドなのに顔出しNGという前代未聞の登場で、無料配信中の着うたフルが1万回以上ダウンロードされるなど、注目を集めている謎の新人BugLug(バグラグ)が、ついに顔を解禁し、その正体が明らかになった。

◆顔出しNGのBugLugが、ついに顔を解禁~画像~

メンバーは一聖(ヴォーカル)、優(ギター)、一樹(ギター)、燕(ベース)の4人。これまで顔出しNGにしていたのが不思議なくらいイケメン揃いだ。ヴォーカルの一聖は、今回の衝撃的デビューについてこう語っている。

“まず、「顔出しNG」という記事に対し生まれた憶測は僕らの意とするものでなく、それによって皆さんを混乱させてしまったという事はお詫びしたいと思います。なぜシルエットのみの情報で楽曲先行配信を行ったかっていう理由は、僕らみたいな派手な格好、派手なメイクをしているだけで世の中には聞く耳を持ってくれない人がたくさんいると思うんです。いい音楽やってたり、すばらしい事を歌ってたりするアーティストは沢山いるのに、派手な格好、派手なメイクで活動しているってだけでまだまだ市民権を得てないという事なんですよ。しかし今回こうしてすべてを包み隠したことでジャンルの壁を越え、たくさんの人に注目して頂いたからこそここまで話題になったんだと思います”。

“配信した「-7-」という曲には変化、革命というメッセージを込めています。混乱を招いたという事に関しては申し訳なく思うけど、結果としてその曲をたくさんの方に聴いていたいたことは純粋にとても嬉しく思ってます。僕らはまず音楽で勝負しているという事、そして音楽の持つ力、音楽はもっと自由なもので無限の可能性を秘めているという事を伝えたかったんです。今回、前代未聞の試み?だったみたいですが今後も色んなことに挑戦していきたいと思っています。こんな僕らですが応援よろしくお願いします”。

オフィシャルサイトでは、2010年1月27日に発売されるミニ・アルバム『SUPER NOVA』の初回盤・通常盤W購入者対象の無料ワンマンLIVEが、3月6日(土)渋谷Club asiaにて開催されることも発表された。さらにアメーバブログ(アメブロ)にて4人が個別にブログをスタートし、早くも4者4様の個性を発揮している。

ヴィジュアル系バンドを扱う人気音楽雑誌「SHOXX」編集部の鈴木編集長も、BugLugについて“1989年のX JAPANのメジャーデビューをその起源とするならば、今年で20周年を迎えたヴィジュアル系。純潔性や先人の創り上げた様式の完全な伝承を良しとしてきたシーンにおいて、その生態変化は緩やかなものだった。そして、2009年末。今僕の手元にある彼らの唯一の音源「Y×Y×M×E」。細かいギターのカッティング、スピーディに韻を踏んで展開するリフレイン。そして女性コーラスの導入と、それまでのシーンの掟(ルール)に縛られずにバンドが好奇心いっぱいに音を楽しみながら作品を制作しているのが目に浮かんでくる。メンバーはヴィジュアル系の熱心なフォローワーでありながらも、彼らの“何でもあり”的な音に対する無邪気さ、また自由な好奇心が、ある部分硬直しているヴィジュアル系シーンの構造改革の起爆財になるかもしれない”と語り、バンドに高い期待を寄せている。

なお12/21発売となる同誌にはどこよりも早いBugLug初登場インタビューが掲載されているだけでなく、新曲「Y×Y×M×E」の収録された特別付録スペシャルCDが付く。

1st MINI ALBUM『SUPER NOVA』
2010.01.27 RELEASE
【初回盤】 CD+DVD RSCD-006/007 \2,940 (tax in)
01. 超新星~2010 A Space Odyssey~
02. -7-
03. Y×Y×M×E
04. [AB]Cosmic
05. Dream Rush
[DVD] -7- Music Clip
【通常盤】 CD RSCD-008 \2,520 (tax in)
01. 超新星~2010 A Space Odyssey~
02. -7-
03. Y×Y×M×E
04. Mr.アリゲイター
05. [AB]Cosmic
06. Dream Rush

*通常盤のみ「Mr.アリゲイター」収録
発売元:Resistar Records

◆ライヴ
1st MINI ALUBM 「SUPER NOVA」
初回盤・通常盤W購入者対象無料ワンマンLIVE
3月6日(土) 渋谷club asia

◆BugLug(バグラグ)オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス