今週の動画ランキング[2009.12.14~12.20]

ツイート

今週の動画ランキング

2009.12.14~12.20

Guns N' Rosesの来日にあわせてアップされた貴重なライヴ動画と、アクセルが無事に日本に到着した、これまた激レア動画が上位を独占。そして、なんといってもクリスマス動画が目白押しの今週の動画ランキングです。

Guns N' Roses「アクセル到着映像」

日本を含むアジアを席巻したGuns N' Roses。度重なる来日公演のキャンセルから、「本当に来るのか?」と不安材料を抱えていたのもあり、無事に来日を果たした空港での動画が2位にランクイン。その他、来日前の台北で行なわれたライヴ映像、さらに京セラドームでのライヴ映像と共に上位を独占した。京セラドームでは開始が遅れながらも、たっぷりとファンの期待に応えてくれ、東京ではムック出演が極端に早まるも、東京ドーム公演も大盛況の中終了。嵐のように駆け抜けた一部始終は、増田勇一氏のレポで確認していただきたい。

Do As Infinity「クリスマスメッセージ 2009」

毎年恒例、BARKSの“Xmas特集 2009”。クリスマスにまつわるエピソードをアーティストに直撃。約90組のアーティストが登場、ロマンチックなものから心温まるエピソードまで動画で紹介しつつ、サイン入りクリスマスメッセージ色紙をプレゼント(応募は12月20日をもって終了)。クリスマス直前ということでランキングを占めたが、その中から今週最も注目を集めたのはDo As Infinity。ギターの大渡亮はクリスマスといえば“シャンメリー”を思い出すそうで、大渡の中では最高級なものなのだとか。11月に日本武道館公演を終え、年内はカウントダウンライブ、2010年1月にシングル「君がいない未来」をリリースし、5月からはツアーに突入する。

BARKSオススメ

いきものがかりの4枚目のアルバムが完成した。4作目にして『ハジマリノウタ』と題された本作。その内容は、大ヒット中の最新シングル「なくもんか」を筆頭に、ポッキーCMソングとしてお馴染みの「じょいふる」、テレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』オープニング「ホタルノヒカリ」、TBSドラマ『ぼくの妹』主題歌「ふたり」のアルバム・ヴァージョンなど、多くのリスナーにとってお馴染みとなっている楽曲がズラリと並んでいる。しかし、そうしたお馴染みのヒット曲たちと肩を並べて、インディーズ時代の路上ライヴで道行く人々の脚を止めた楽曲や、高校生時代に学園祭のために書き下ろした楽曲が収録されているのが本作の特徴であり、魅力でもある。メンバーたちは一様に「重心の低いアルバムができました」という、4作目にして“ハジマリ”と謳うその理由とは?いきものがかりの、現在、過去、未来を、いま改めて訊く。


3年振りの日本縦断ロング・ツアーに、最新アルバム『イプシロンの方舟(ふね)』リリースと、2009年を怒涛のように駆け抜けているKOTOKOが、早くも心たかぶる快心のトランス・ナンバー「SCREW」を発表した。押井守監督の実写劇場作品『アサルトガールズ』のテーマソングに決定しているこの楽曲で、KOTOKOは2009年を締めくくる。2010年1月には、待望の武道館単独公演も控えている彼女に、近況を含めてジックリと話を聞くことができた。KOTOKO、『アサルトガールズ』テーマソング「SCREW」インタビュー特集。


この記事をツイート

この記事の関連情報