サカナクション、「アルクアラウンド」の傑作映像公開

twitterツイート
2010年1月13日にリリースされるサカナクションの新マキシシングル「アルクアラウンド」のミュージック・ビデオが遂にYou Tubeで公開された。これは、クリエイティブの高さが各方面から絶賛され、大きな話題となった「ネイティブダンサー」に続くサカナクションの最新ミュージック・ビデオ。

今回の映像の最大の特徴は、ボーカル山口一郎が歩いていく姿を1カメ、一発撮りで追っていくという、なんとも緊張感あふれる映像作品となっている。

山口が歩む先に次々と現れる白い記号とも取れるオブジェの数々。楽曲と山口の歩幅がシンクロした瞬間にそのオブジェが重なり、コトバとしての意味を持ち歌詞の一部となっていく。そのコトバの意味を追うようにさまよい歩き続ける山口と、合わさっては砕け、意味を失い過ぎ去っていくコトバの数々。何かを探し求め歩き続けることをテーマにした楽曲の世界観を見事に表現した映像作品となっている。そして最後には意外な仕掛けも…。

歌詞が記載されているため、著作権上の理由でダミー写真のみ公開されたことで話題を呼んでいるジャケットデザインに続いて、ミュージック・ビデオのテーマも歌詞だ。


緻密に計算されたオブジェの配置とカメラワーク、そしてメンバーの動き。あえて一発撮りで撮ったからこその緊張感。デジタルCG技術を駆使するミュージック・ビデオが隆盛の音楽シーンのなかで、あえて人力で映像を紡ぎだすことをコンセプトとしたこの映像作品は、サカナクション・サウンドのハイブリッド感と映像手法のアナログ感が融合することによって、逆に先鋭的かつ実験的なものとなっている。

監督はPerfumeメジャーデビュー後の全シングルにおけるPVディレクション・アートディレクションなどを手掛ける関和亮氏。今回のミュージック・ビデオがサカナクションの楽曲では初の監督作品となる。

音楽シーンでもすでに高い評価を受けており、音楽専門チャンネルVMCの1月度「VIDEO OF THE MONTH」、WOWOW1月度「Hits Seeker」に早くも決定している。

「アルクアラウンド」
【初回盤】(4Track)VICL-36553
【通常盤】(3Track)VICL-36554
各¥1,000(税込) 2010年1月13日発売

<SAKANAQUARIUM 2010>
2010年4月2日(金)18:00 19:00 大阪 なんばHatch
2010年4月9日(金)18:00 19:00 名古屋 CLUB Diamond Hall
2010年4月11日(日)17:30 18:00 新潟 CLUB JUNK BOX NIIGATA
2010年4月16日(金)18:30 19:00 仙台 darwin
2010年4月17日(土)17:30 18:00 郡山 HipShotJapan
2010年4月24日(土)17:30 18:00 鹿児島 CAPARVO HALL
2010年4月25日(日)17:00 18:00 福岡 DRUM LOGOS
2010年4月28日(水)18:30 19:00 広島 NAMIKI JUNCTION
2010年4月29日(祝)17:30 18:00 岡山 Live house image
2010年5月1日(土)17:30 18:00 京都 KYOTO MUSE
2010年5月2日(日)17:30 18:00 金沢 AZ
2010年5月8日(土)17:00 18:00 札幌 Zepp Sapporo
2010年5月15日(土)17:00 18:00 東京 STUDIO COAST
チケット前売り料金:3,500円(税込み/ドリンク代別)
チケット一般発売日:2月27日(土)

◆サカナクション オフィシャルサイト
◆サカナクション ビクターエンタテインメント公式ページ
◆iTunes Store サカナクション(※iTunesが開きます)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon