平均年齢80歳、世界一やんちゃなご長寿ロック合唱隊ヤング@ハート、来日決定

ツイート

米マサチューセッツ州の小さな町ノーサンプトンに平均年齢80歳のシルバー合唱隊がある。ヤング@ハートだ。そう、ヤング@ハートの爺ちゃん婆ちゃんのロックな生き方は、2008年秋にはドキュメント映画として公開され、日本でも各地で半年以上も上映が続くロングランヒットとなったもの。

◆映画「ヤング@ハート」予告編

高齢の合唱隊自体は特に珍しくないが、彼らのユニークなところは、そのレパートリーにある。ザ・クラッシュやザ・ラモーンズといったパンクから、ジミ・ヘンドリックス、ボブ・ディランといったクラシック・ロック、さらにはレディオヘッドにコールドプレイといったニュー・カマーのロックンロール曲を、ステージで声をはりあげて歌い、なんと今でも全世界をツアーして廻っている。中には歩行器や呼吸器をつけながら舞台で歌うメンバーもいるが、悲壮感は微塵も感じれられず、いつお迎えが来てもいい!とばかりに、元気にやんちゃに活動を続ける彼らの生き方そのものが「ロック」なのだ。

今回来日するのは73歳から89歳のコーラス隊27人にバンド・メンバーを加えた平均年齢80歳、総勢32人の大所帯。これまで全米はもとよりヨーロッパ、オーストラリア等でのツアーはあったが、極東は初めて。彼らにとっては最大の移動距離への挑戦となるので、万一の事を考えて、成田空港から医師と看護師を待機させツアーにも帯同させるという特別措置が図られている。

世界一ヒップでやんちゃなご長寿ロックンロール合唱隊、ヤング@ハートは2010年3月18日、川崎・麻生市民会館を皮切りに5ヶ所6公演のジャパンツアーに挑む。そして何よりイカシているのは、来日公演に際してヤング@ハートの爺ちゃん婆ちゃんから、日本の有名なロック・ナンバーを唄いたいというリクエストがあること。公式サイトでは、ヤング@ハートに唄ってもらいたい曲を募集中だ。あなたの1票を日本公演のセットリストに加えるべく、ぜひリクエストを。

<ヤング@ハート Live in JAPAN“Young@Heart is Alive & Well”>
●2010年3月18日(木) 18:30開場/19:00開演
 麻生市民会館(川崎市)
●2010年3月19日(金) 18:30開場/19:00開演
 すみだトリフォニーホール
●2010年3月21日(日) 16:30開場/17:00開演
 神戸国際会館 こくさいホール
●2010年3月25日(木) 18:30開場/19:00開演
 愛知県芸術劇場 大ホール
●2010年3月27日(土) 16:30開場/17:00開演
 Bunkamura オーチャードホール(渋谷)
●2010年3月28日(日) 13:30開場/14:00開演
 Bunkamura オーチャードホール(渋谷)
S席:8,400円/A席:7,350円
◆チケット詳細&購入ページ

■ヤング@ハートさんたちのロックなレパートリー
・シュド・アイ・ステイ・オア・シュド・アイ・ゴー(Should I Stay or Should I Go)/ザ・クラッシュ
・アイ・ウォナ・ビー・シデイテッド(I Wanna Be Sedated)/ザ・ラモーンズ
・ゴールデン・イヤーズ(Golden Years)/デヴィッド・ボウイ
・紫のけむり(Purple Haze)/ジミ・ヘンドリックス
・あなただけを(Somebody To Love)/ジェファーソン・エアプレイン
・ロード・トゥ・ノーホエア(Road To Nowhere)/トーキング・ヘッズ
・ダンシン・イン・ザ・ダーク(Dancing In The Dark)/ブルース・スプリングスティーン
・いつまでも若く(Forever Young)/ボブ・ディラン
・ステイン・アライヴ(Staying Alive)/ビー・ジーズ
・無情の世界(You Can't Always Get What You Want)/ザ・ローリングストーンズ
・ルビー・チューズデー(Ruby Tuesday)/ザ・ローリングストーンズ
・ワイルド・サイドを歩け(Walk on the Wildside)/ルー・リード
・スキッツォフレニア(SCHIZOPHRENIA)/ソニック・ユース
・シーズ・ノット・ゼア(She's Not There)/ゾンビーズ
・アイ・フィール・グッド (I Got You (I Feel Good)/ジェームス・ブラウン
・フィックス・ユー(Fix You)/コールドプレイ
・ジェラス・ガイ(Jealous Guy)/ジョン・レノン
・ワン(ONE)/U2
・ヘルプレス(Helpless)/ニール・ヤング
・フェイク・プラスティック・トゥリーズ(Fake Plastic Trees )/レディオヘッド
・ヘイ・ヤ!(Hey Ya)/アウトキャスト
・愛の哀しみ(Nothing Compares 2 U)/プリンス
・イエス・ウィ・キャン・キャン(Yes We Can Can)/アラン・トゥーサン
&ニッポンのバリバリのロック・ナンバー演奏予定
※日本公演でどの楽曲が演奏されるかは未定です。

◆ヤング@ハート来日公演オフィシャルサイト
◆映画「ヤング@ハート」
写真:映画「ヤング@ハート」より
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス