プリンス・オブ・ピアノ:ユンディがショパン『ノクターン全集』発売

ツイート
現在、世界の若手ピアニストのリーダー的存在であり、プリンス・オブ・ピアノと称賛されているユンディが、2010年3月にEMIミュージックから移籍第1弾アルバム、ショパン『ノクターン全集』をリリースする。

◆ユンディ画像(大)

ユンディことユンデリ・リは、第14回ショパン国際ピアノ・コンクールで最年少優勝した逸材。5年に1度ポーランドで開催されるこのショパン国際ピアノ・コンクールは、現在世界的に最も権威のあるコンクールのひとつとされ、優勝者にはマウリツィオ・ポリーニやマルタ・アルゲリッチなどそうそうたる顔ぶれが揃うが、ユンディは2000年のコンクールで優勝。1985年に優勝しクラシック界に一大旋風を巻き起こしたスタニスラフ・ブーニン以来、1990年、1995年と該当者(優勝者)無しが続いた後の優勝者である。

この度、更なる高みを目指し、ショパンのスペシャリストとなって自分の可能性を追求し、新しい聴衆に届く演奏を実現したいという強い思いから、EMI CLASSICSへの移籍を決意することとなったのだという。この移籍に対し、EMI CLASSICS、A&Rのヴァイス・プレジデント、スティーヴン・ジョンズは、「ユンディをEMIに迎えられることを大変光栄に思います。彼はその音楽的才能と芸術性で既に世界中のファンを虜にし、より多くの人に新しい革新的な方法で音楽を届けたいという思いから、さらなる挑戦を続けていました。ショパンの生誕記念の年に、第一人者ユンディの音楽をリリースできることはこの上ない喜びです」と語っている。

注目のEMI移籍第1弾アルバムとなるのは、ショパンの『ノクターン全集』。日本では2010年3月10日、ショパン生誕200年となる2010年3月1日と同月の発売だ。日本盤はCD2枚組の通常盤と、高音質HQCD仕様でのCD2枚+DVDというデラックス盤の2つの仕様で発売となるが、DVDには2曲のノクターンの最新プロモーション・ビデオとともに、ユンディからのスペシャルメッセージが収録されている。

ショパン・コンクールでの劇的な優勝を機に、世界中の舞台でリサイタルやオーケストラとの共演を重ね、その緻密で透明感のある演奏、流れるような指運び、果てしない情熱は、評論家からも高く評価を受けるユンディ。その魅力と芸術性は幅広い年齢層の聴衆を魅了し、特に故郷中国では「ピアノ王子」として愛されている国家的アーティスト。中国大使としてワシントンD.C.で客演、胡錦濤国家主席の官邸で行なわれた香港返還10周年式典でも招かれて演奏をしている。

その甘いルックスは多くの女性ファンをも虜にし、ここ日本でも数々のテレビ出演や写真集の発売など、クラシック・アーティストの枠を超えた人気を誇る。日本でもクラシック・アーティストとしては最大級の公式ファンクラブが存在しており(http://www.yundili-japan.com/fanclub/fanclub.html)、来日時には会員限定イベントなども積極的に行なわれている。

2010年はアルバム発売に加え、3月1日にポーランド・ワルシャワでのショパン生誕記念コンサート、4月には全国12ヵ所をまわる日本ツアーで「ノクターン」を含む、オール・ショパン・プログラムを予定している。その他、香港、ベイルート、イギリス、ルクセンブルク、ドイツ、アブダビ、ニューヨーク(カーネギー・ホール)でのリサイタルの他、トロント交響楽団、香港フィル、サンフランシスコ響とのコンチェルト共演も予定となっている。

ポリーニ、アルゲリッチ、ブーニン、コルトー、ワイセンベルク…多数の世界的な名ショパン弾きの音源を多数保有するEMIミュージック・ジャパンだが、2010年のショパン生誕200年に向け、発売となったショパン生誕200年記念2枚組ベスト盤『永遠のショパン』を皮切りに、今後もショパン関連作品がリリースされるという。このユンディというショパンのスペシャリスト&スーパー・スターの参加により、そのショパン・レパートリーはさらに魅力的なものになることだろう。

ショパン『ノクターン全集』
2010年3月10日(予定)
デラックス盤(2HQCD+DVD):TOCE-90134 \5,000(税込)
通常盤(2CD):TOCE-56296 \3,200(税込)

<ユンディ 2010年日本ツアー>
2010年4月6日 周南 周南市文化会館 同左 0834-22-8787
2010年4月8日 仙台 イズミティ21 河北チケットセンター 022-211-1189
2010年4月10日 佐世保 アルカスSASEBO 同左 0956-42-1111
2010年4月12日 札幌 札幌コンサートホール Kitara STV事業 011-272-8271
2010年4月14日 東京 サントリーホール ジャパン・アーツぴあ 03-5237-7711
2010年4月17日 大阪 ザ・シンフォニーホール ABCチケットセンター 06-6453-6000
2010年4月18日 名古屋 愛知県芸術劇場 中京テレビ事業 052-957-3333
2010年4月20日 東京 サントリーホール ジャパン・アーツぴあ 03-5237-7711
2010年4月22日 福岡 福岡シンフォニーホール TVQ九州放送事業部 092-262-0019
2010年4月24日 壬生 栃木県壬生町中央公民館 同左 0282-82-0108
2010年4月25日 横浜 横浜みなとみらいホール 神奈川芸術協会 045-453-5080
2010年4月27日 韮崎 東京エレクトロン韮崎文化ホール(財)武田の里文化振興協会 0551-20-1155

◆ユンディ・オフィシャルサイト
◆ショパン生誕200年記念EMIミュージック・ジャパン特設サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報