school food punishment、劇場版『東のエデン』OP & EDに同時抜擢

twitterツイート
school food punishmentの新曲「future nova」、「after laughter」が、3月に公開される映画『東のエデン 劇場版 II Paradise Lost』のオープニング&エンディング・テーマに同時抜擢されたことがわかった。

オープニング・テーマ「future nova」の流れる予告編が、1月9日より同作の劇場第1弾作品『東のエデン 劇場版 I The King of Eden』上映館にて公開されている。

school food punishmentは、2009年5月のデビュー以来、<フランスJAPAN EXPO 09>での約1万人の前でのライヴ、<SUMMER SONIC 09>東京・大阪両会場、<COUNTDOWN JAPAN09/10>などの出演を経て、日々その存在感が増している4人組ロックバンド。

デビュー作「futuristic imagination」は、テレビアニメ『東のエデン』エンディング・テーマ。12月2日発売の4th SINGLE「light prayer」は『東のエデン 劇場版 I The King of Eden』主題歌。そして、3月10日発売の両A面シングル「future nova/after laughter」では、3月公開の『東のエデン 劇場版 II Paradise Lost』にて、「future nova」がオープニング、「after laughter」がエンディングという、異例の2曲同時タイアップを掴むことになった。

これらの楽曲は、再度、神山健治監督からの直々の指名を受け、前作同様、脚本を読んで書き下ろされた楽曲で、インディーズ時代を通しても未だ鳴らしたことの無いサウンドに仕上がっているという。

リリース毎に新たな可能性を提示してきたschool food punishmentのアーティスト性そのままに、「東のエデン」クライマックスを飾るにふさわしい楽曲に注目だ。

「future nova/after laughter」
2010年3月10日発売
【初回生産限定盤(CD+DVD)】
ESCL 3386 - 3387 ¥1,575(税込)
【通常版(CD)】ESCL 3388 ¥1,223(税込)

◆school food punishmentオフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon