黒木メイサ、意味深な歌詞は誰へのメッセージ?

ツイート
1月1日にリリースされた黒木メイサのニュー・アルバム『ATTITUDE』、その歌詞が注目を集めている。

「パーソナルな気持ちを込めて歌ったので、楽曲の一部分を切り取って先に届けたくないのです」と、着うた(R)配信も行なわないことを発表しており、アルバムの発売前から話題になっていた。

◆参照記事:黒木メイサ、個人的な内容過ぎて着うた(R)配信拒絶?

で、そんな『ATTITUDE』の4曲目に収録されている「#1」には、次のような一節がある。

<How manyオンナのコそうやって落としたの? 映画に出てきそうなベタな台詞だって あなたならそんなのもアリなの?>

この意味深フレーズから、2009年に交際が噂されていた中村獅童への気持ちを歌った歌なのでは?と発売当初から大きな話題を呼んでいた。そしてその噂に応えるように(?)奇しくも、中村獅童ではなく元カレとの密会がスクープされてしまったのだが。

仕事での目覚しい活躍ぶりはもちろんのこと、プライベートでも注目を集める彼女だけに、CDのジャケットで手にしている日本刀風のアイテムで「メイサ、歌で元彼をバッサリ斬る」という意味だったのでは?という声が聞こえてきそうだ…。

『ATTITUDE』は、黒木メイサにとって2枚目のアルバム。黒木メイサというアーティストのクールなイメージを保ちつつ、多面的な遊び心もふんだんにブレンドされている一枚だ。全9曲のトラックは、トレンドを充分に意識しながらも最高のクオリティとオリジナリティが表現されており、メイサファンだけではなく音楽ファンからも絶賛の声があがっている。新進気鋭プロデューサー、U-Key zoneの力が十二分に発揮されている作品と言えるだろう。

◆黒木メイサ・オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス