エイベックスへと移籍した上木彩矢が、約3年半ぶりのインストアイベントを開催することを発表した。なお、彼女がファンの前に姿を現すのは、シークレットゲストとして出演した2009年の夏の野外イベント<a-nation'09 powered by ウイダーinゼリー>以来約6ヶ月ぶり。

◆上木彩矢 最新画像

2009年11月に“上木彩矢 w TAKUYA”としてリリースされたavex移籍第1弾シングル、仮面ライダーW 主題歌「W-B-X ~W-Boiled Extreme~」が、オリコン週間シングルランキングで最高8位をマークした上木彩矢。2010年1月27日には、初のベストアルバム『AYA KAMIKI Greatest Best』(GIZA studio)と、オリジナルアルバム『INDIVIDUAL EMOTION』(avex trax)の、レーベルを超えた2タイトルが同時リリースされるが、このインストアイベントはこのリリースを受けてのものだ。

また現在、日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』でのパワープレイ、日本テレビ『ポシュレデパート深夜店』1月オープニングテーマとしてそれぞれオンエア中の新曲「The Light」の着うた(R)配信が、1月13日より“mu-mo イチオシ”として独占先行でスタートする。ちなみにこの曲、アルバム『INDIVIDUAL EMOTION』を代表する曲にして、アルバム楽曲の中で一番早くできあがった曲とのこと。上木自身“バランスの取れた曲”と、評している。


「ギターもバキバキに鳴っているので、特に抵抗感もなく、すんなり自分のものにできました。疾走感がある曲なので、聴いていてもすごくいい感じだし、今まではバンド・サウンド重視で音も作っていたんですけど、この曲はバンド・サウンドでありながら、ピカピカキラキラしたような感じもある、すごくバランスの取れた曲になったと思います。この曲がアルバムの中で一番最初にできた曲で、実は歌詞がしばらく書けなくなっていたんですが、この曲の歌詞を書いて、歌って、そこから自信がついて一気に書けたんです。だから、自分にとっては、アルバムの中で一番のキー・ソングですね。」── 上木彩矢

アルバム『INDIVIDUAL EMOTION』には、「The Light」や最新ヒットシングル「W-B-X ~W-Boiled Extreme~」を含む全11曲を収録。特に初回受注限定生産盤には、上木彩矢セレクション&ファン投票によるベスト全10曲を収めた『上木彩矢とファンで作ろう!お気に入りのウラBEST盤』と題されたDISC-Bが付属。さらには36ページにも及ぶフォトブックが同梱されるなど、上木彩矢ファン購入必須なアイテムとなっている。

そして4月3日には、今回のオリジナルアルバムの初回盤とベスト盤の2アイテム購入者を対象にした、さらにスペシャルな<上木彩矢プレミアムイベント>も開催決定している。

自身のブログでは、お酒とパチンコが大好きという意外な一面を見せ、1月13日放送のフジテレビ系『グータンヌーボ』でもざっくばらんなキャラクターを垣間見せた上木彩矢。彼女の“過去”と“未来”を手にすることのできる機会を見逃がすな。

【上木彩矢 インストアイベント情報】
1月29日(金)東京 タワーレコード新宿店
1月30日(土)大阪 タワーレコード梅田NU茶屋町店
1月31日(日)愛知 タワーレコード名古屋パルコ店
2月7日(日)北海道 タワーレコード札幌ピヴォ店
※入場無料

◆上木彩矢 エイベックスオフィシャルサイト
◆iTunes Store 上木彩矢(※iTunesが開きます)