藍坊主、結成10周年を飾る豪華内容のアルバムをリリース

ツイート
疾走感がありシャープな楽曲と激しいライヴパフォーマンスで定評があり、聴くたびに成長と進化を続けているバンド藍坊主。

2009年秋の学園祭にてバンド出演ランキングにもトップでランクインし、恒例となった年末の赤坂BLITZ公演も即日完売。そして年末の<COUNTDOWN JAPAN 09/10>@幕張メッセ・ギャラクシーステージに3年連続出演。期待度が上昇する中、1月発売のシングルに続き、5枚目となるアルバム『ミズカネ』が完成、2月17日にリリースとなる。そして発売後には全国ツアーも決定した。

約2年ぶりとなるアルバムは、藍坊主のセルフ・プロデュースの完成形とも言える作品。結成10周年を迎えるにふさわしい内容になっている。シンプルなメロディに乗せて深い思いを歌にしたミドルチューン「マザー」。爽快なメロディと明確なメッセージを持った「名前の無い色」。そして“愛”というテーマと対峙し、スケール感と抒情感あるロックナンバー「伝言」を中心に、アルバム全体を通して実験的でセンスあふれる感性と、ポピュラリティあふれる楽曲が融合した傑作に仕上がった。

初回限定盤は、ミュージック・クリップ全13曲を収録したDVD付き。初収録となる「ジムノペディック」「伝言」をはじめ、見ごたえある映像作品を満載。収録時間約62分におよぶ豪華な内容だ。

『ミズカネ』
初回限定版:TFCC-86320 \3,800(tax in)
通常盤:TFCC-86321 \3,000(tax in)

<aobozu TOUR 2010「こぼれるシルバー」>
3月20日(土)東京 恵比寿LIQUIDROOM
4月2日(金)大阪 BIGCAT
4月4日(日)名古屋 CLUB QUATTRO
4月17日(土)岡山 IMAGE
4月18日(日)福岡 DRUM Be-1
4月24日(土)長野 LIVEHOUSE J
4月29日(木・祝)仙台 MACANA
5月1日(土)札幌 PENNYLANE 24
7月4日(日)東京 日比谷野外大音楽堂

◆藍坊主 オフィシャルサイト
◆トイズファクトリー
この記事をツイート

この記事の関連情報