ツアー・バスの事故により負傷し休養していたウィーザーのリヴァース・クオモが、今週、ステージに復帰することが明らかになった。ウィーザーは12月初めに起きた事故以来、全公演をキャンセルしていた。

オフィシャル・サイト(Weezer.com)によると、彼らは今週水曜日(1月20日)フロリダのState Universityでパフォーマンスするという。「リヴァースは順調に回復しており、再びロックンロールする準備ができたと感じている。空を飛ぶ準備はできてないが、少なくとも歌ったりプレイする準備はできている」とのメッセージが掲載されている。

事故は12月5日、トロントからボストンへ移動する際に起きた。後輪が氷でスリップしたのが原因だった。バス後部のラウンジにいたリヴァースは激しく空中に投げ出され、肋骨3本にひびが入ったと同時に肺の内部を痛めた。

Florida State Universityでのギグは、携帯電話会社T-Mobile/Motorolaが主催するワンオフのスペシャル・ギグで、本格的なツアー再開は春になるようだ。

Ako Suzuki, London