ヴィドールのジュイ、初恋の思い出は「強引にチュー」

twitterツイート

1月20日にニュー・アルバム『Monad』をリリースしたヴィドール。Monad(モナド)=単細胞生物、原子といった最小単位という意味があることから、「ヴィドールの音楽のコアな部分を表現できるアルバムにしたかった」というジュイ(Vo)の言葉の通り、歌詞のメッセージ性とプリミティヴに進化したバンド・サウンドが印象的な一枚に仕上がっている。

◆「EVE」PV
◆「EVE」PVメイキング
◆「Focus」試聴

BARKSではこのほど、本作で全楽曲の“脚本”(ヴィドールの楽曲クレジットは、作詞=脚本、作曲=原作、編曲=構成と表記)を手掛けているジュイに単独取材を敢行。アルバム楽曲それぞれの歌詞をキーワードにした質問を投げかけてみたところ、意外な一面も覗ける答えが返ってきた。

   ◆   ◆   ◆

■M1. Memories
<「教えないよ」「内緒だよ」と お互いに意地張ったけど 願う愛は 一つだった 今年の初詣>

――2010年は初詣に行きましたか?

「まだ行ってません。でも今年中には行こうかな(笑)」

■M2. Eve
<愛して欲しいなんて わがまま言わない>

――これまでの恋愛経験のなかで、いちばんのわがままな言動とは?

「わがまま言わない」

■M3. IKAROS
<知らない方が良い事もあるなんて いつも真実は少数派の中に>

――これまでの人生のなかで、“知らない方がよかったこと”はありますか?

「知ってムカつく事は沢山あっても、知らない方が良いと思った事は無い」
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon