ジェシカ・シンプソン、デニムのデザインを手がける

twitterツイート
ジェシカ・シンプソンがデニムデザインを始める。ジェシカはデニムで大切なのは、身体にフィットする事で、なおかつ女性のお尻が綺麗に見えるようなラインを作るつもりだ。

「私がデニムを愛用しているから、自分に似合うものを着る事が一番大切だとわかっているの。女の子のお尻は綺麗に見せなくちゃね」。「ジェシカ・シンプソンのライフスタイル・ブランド全体を評価されるような、女の子が毎日履いてくれて、必需品になるようなジーンズを作ろうと思っているの」。

ジェシカは数ポンドの体重増加をしてしまい、そのことが酷評を受けてしまっている。しかし、最近撮影されたドキュメンタリー『ザ・プライス・オブ・ビューティー』で世間に細身に体型を保つ事の難しさを語っている。

「いつも自分に自信がなくて、自分の容姿が好きになれないの。私より綺麗に見える人を見ると、いつもここをこうしたいっていう部分が出てくるの。でもそれが自分他人と比べるっていう事なんだけど」。「自分の中の美しさを発見して、それを知る事への道を見つける事が出来たの。私だけの大切な道よ。とっても自信が持てたわ」と自身のコンプレックスを克服したようだ。

BANG Media International
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報