ギャラクティック、新作引っさげ来日公演決定

ツイート

世界最高峰のジャム・ファンク・バンド:ギャラクティックが1月20日にリリースした最新作『ヤ・カ・メイ』を引っさげて、来日公演を開催する。

アラン・トゥーサン、アーマ・トーマスやリバース・ブラス・バンドといった生きる伝説達と数多くのコラボを果たし、ニュー・オーリンズ音楽の魅力をがっつり詰め込んだ超ノリノリ傑作『ヤ・カ・メイ』は、伝統的なセカンド・ラインからモダンなファンク、ヒップホップの原点とも言えるバウンス、そしてもちろんジャズやロックを取り込んだ、ギャラクティック流音楽ガンボだ。

3月に行なわれる来日公演では、シリル・ネヴィルがスペシャル・ゲストとして参加となる模様。お楽しみに。


<ギャラクティック来日公演>
2010年3月26日@心斎橋クアトロ
2010年3月27日@名古屋クアトロ
2010年3月28日@渋谷クアトロ
2010年3月29日@渋谷クアトロ
※スペシャル・ゲスト:シリル・ネヴィル(ネヴィル・ブラザーズ)、コーリー・ヘンリー(リバース・ブラス・バンド)

『ヤ・カ・メイ』
2010年1月20日日本先行発売
PCDT-5 ¥2,520(税込)
※日本盤のみボーナストラック収録
◆ギャラクティック・オフィシャルサイト
◆ギャラクティック・オフィシャルサイト(海外)
この記事をツイート

この記事の関連情報