鈴木亜美がヒット曲満載のベストライヴを開催

ツイート
歌手としてはもちろん、女優、DJと幅広い活動を行なっている鈴木亜美が、2月8日に自身のバースデー記念ライヴ<Ami Suzuki Anniversary Live>を開催することが決定した。

◆鈴木亜美の最新アーティスト画像

1998年の「love the island」でデビューからTM NETWORKをカヴァーした「BE TOGETHER」など数々のヒット曲を出してきた鈴木亜美。そんな彼女のヒット曲を今回のライヴでは存分に披露する予定。「過去」の楽曲を「現在」の鈴木亜美がパフォーマンスすることで「過去」を越えるという、アーティスト鈴木亜美の「未来」への強いメッセージすら感じ取ることができる、そんなアニバーサリーにふさわしいベストライヴとも言えるだろう。

また、ライヴの後には、会場を変え、DJとしてバースデーカウントダウンイベントを行なう。こちらのパーティーには、豪華なゲストDJ陣が参加し、ライヴとはまた一味違った演出でスタイリッシュにフロアーを盛り上げる予定だ。

なお、そんな鈴木亜美は、現在、ロックミュージカル『King of the Blue』に、泉見洋平、加藤和樹、大河元気、Ryohei、貴水博之らと出演中。この舞台は、鬼と人間が織り成す、アジア全域を舞台にした壮大な抒情詩で、宿命を背負った鬼と人間たちの、壮絶な戦いと悲劇を描いている。鈴木亜美が演じるは鬼族の長・蒼龍。とても鬼とは思えない透き通った歌声と、殺陣のシーンもこなすなど思わず見入ってしまう迫力ある演技で、敵とは知りながらも人間を愛してしまうという悲しい運命を見事に演じきっている。

ロックミュージカル『King of the Blue』は1月31日まで、ル テアトル銀座にて公演。また、鈴木亜美オフィシャルモバイルファンクラブ「ami sapuri」では舞台裏レポートなども掲載されている。

◆鈴木亜美 オフィシャルサイト
◆iTunes Store 鈴木亜美(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報