ジョス・ストーン、ミック・ジャガーから禁煙指導

ツイート
ジョス・ストーンがミック・ジャガーから禁煙するようにうるさく言われている。

ミックはしきりにニコチンが彼女の声によくないとジョス・ストーンの喫煙を辞めさせようとしており、彼女が喫煙している写真を見るとものすごいことになるという。

「ミック・ジャガーは煙草をやめるようにいつも言ってくるの。長い間ミックを含めストーンズのメンバーの事は知ってるけどみんな大好きよ。ミックは声の為に私に蜂蜜を飲めとか加湿器を買えってしつこいの。ミックのアドバイスに従ったんだけど、私が手巻き煙草を吸うのを見てものすごいパニックになってた。私だってね、止めようとはしてるのよ。でも大変なんだから。」

ミックのよき友人である彼女だが、イギリス人からは嫌われるのではないかと感じている。ライブ誌にジョスはイギリスでの嫌われ様を話した。「この国の人の大半が私の事を嫌いなの。みんなをイラつかせてるみたい。いつもワーストドレサーのランキングには入っていっているし、みんなの怒りを買いやすいみたい。2年前にブリッツの舞台に立った時も、私がアメリカ英語を話していると思った人から抗議がきたの。私は争いごとが好きじゃないのよ。でもレコード会社は大騒ぎして、予定していた取材やテレビ出演をキャンセルしたの。私には理解出来ないわ。」

BANG Media International
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス