青山テルマ、映画『ドラえもん のび太の人魚大海戦』主題歌発売決定

ツイート
2010年3月6日に全国東宝系にてロードショーされる映画『ドラえもん のび太の人魚大海戦』。映画ドラえもんの30周年記念作品となるこの映画の主題歌、青山テルマの「帰る場所」が、公開に先駆け、3月3日にリリースされることが発表された。

◆青山テルマの最新アーティスト画像

BIGBANGのメインヴォーカルSOLを迎えた「Fall in Love」を2010年1月27日にリリースした青山テルマにとって、「帰る場所」は2010年の第2弾シングル。2009年12月に映画ドラえもん30周年記念作品の主題歌として発表されていた楽曲だ。

「小さい頃からいつも見ていた大好きな、そばにいたキャラクターなので、主題歌のお話しを頂いた時は、本当に嬉しく思いました。ドラえもんのように、幅広い世代の皆様に愛される作品になれば嬉しいです。」── 青山テルマ

「帰る場所」は、2008年上半期シングルチャート1位を記録し、現在トータルダウンロード1000万を突破した「そばにいるね」以来となる、SoulJaをソング・ライティングに迎えて制作された楽曲だ。映画の台本を読んだ青山テルマが、「そばにいるね」のように多くの人に届けたいとSoulJaへ楽曲制作を依頼。実に2年振りとなるSoulJa作詞・作曲の新曲の誕生である。

楽曲は、さようならという言葉が印象的で、切ないメッセージが胸を打つ、出会いと別れ、旅立ちの季節に贈るバラード・ナンバー。家族、友達、誰もが持っている大切な場所があること、さようならはお別れではなく、また会えるからという前向きな想いが込められた作品に仕上がった。

「沢山の方々、幅広い年齢の皆さんに、大切な人、帰りたい場所を思い浮かべながら聴いて欲しいです。」── 青山テルマ

◆青山テルマ ユニバーサルミュージック公式サイト
◆iTunes Store 青山テルマ(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報