アッシュ、なんとニュー・アルバムを2010年4月7日に日本先行発売

ツイート
2007年6月にリリースとなった前作『トワイライト・オブ・ジ・イノセンツ』を最後に、「今後CDのリリースはしない」と公言していたASHだが、ニュー・アルバムが完成し、どうやらCDでのリリースも実現することとなったようだ。

◆ASH最新画像

ASHの6枚目となる当アルバムは『A-Z Volume 1』と名付けられた。

ASHは、2週間に1曲、配信と7インチ(1,000枚限定)の2形態でシングルをリリースし、1年をかけて26曲を発表するという前代未聞の企画を進めている。“The A-Z Series”と題されたこの企画でリリースされる26曲のシングルは、それぞれ“A”から“Z”までのアルファベットが冠され、ジャケットの色(イメージ・カラー)も曲ごとに異なっているというものだ。

そのアルファベット“A”から“M”まで13曲が収録されたものが、6枚目のアルバムとなる『A-Z Volume 1』だ。

そもそもが全曲シングルとしてリリースしてきたものだけに、これは形を変えたベスト・アルバムともいえるもの。これまでも数々のUKトップ40ヒット・シングルをリリースし、常に楽曲先行でヒットを重ねてきたASHだけに、この“The A-Z Series”は自然な手法でもあり、彼らの魅力が全面に出る施策ともいえるのだろう。ASH節満載の全曲シングル・クオリティーの名盤の誕生は、ニューアルバムをあきらめていたファンにとっては夢のようなサプライズだ。

Watch live streaming video from ash at livestream.com

『A-Z Volume 1』
初回限定生産盤 CD2枚組 YRCG-90034-5 \2,600(tax in)
通常盤 CD1枚組 YRCG-90036 \2,300(tax in)
※日本先行発売
※日本盤のみのボーナス・トラック収録
1.Return Of White Rabbit
2.True Love 1980
3.Joy Kicks Darkness
4.Arcadia
5.Tracers
6.The Dead Disciples
7.Pripyat
8.Ichiban
9.Space Shot
10.Neon
11.Command
12.Song Of Your Desire
13.Dionysian Urge
14.War With Me
15.Coming Around Again*
16.The Creeps *
17.CTRL-ALT-DEL*
18.Do You Feel It?*
19.Kamakura**
20.Disenchanted**
*CD用ボーナス・トラック
**日本盤のみのボーナス・トラック
※2曲目の「True Love 1980」がアルファベットの“A”になり、3曲目の「Joy Kicks Darkness」が“B”。順にそれぞれの楽曲にアルファベットが付せられ、14曲目の「War With Me」は“M”となる。1曲目の「Return Of White Rabbit」は“The A-Z Series”開始時にティーザー的にフリーダウンロードでリリースされた楽曲。15から18はCD化にあたっての追加トラック。19、20は日本盤のみのボーナス・トラック。
[Disc 2](初回限定生産盤)
※内容未定
※全14曲(予定)を収録したアルバム規模の内容

◆ASHオフィシャルサイト(海外)
この記事をツイート

この記事の関連情報