桑田佳祐、ファン一万人と<『音楽寅さん』DVD発売記念イベント>を開催

ツイート

桑田佳祐が日本武道館でDVD発売記念イベントを開催することが明らかになった。

2009年末にリリースした最新シングル「君にサヨナラを」が、オリコンウィークリーチャート1位を記録し、2010年の年明けからは次なる活動に向けて、すでにレコーディング作業にも入っている桑田佳祐。そんな彼が、2010年、初めてファンの前に姿を現す。しかもその場所は、日本武道館。

2009年4月から約半年間にわたってフジテレビ系で放送された番組といえば『桑田佳祐の音楽寅さん~MUSIC TIGER~』。2000年に放送されていた同名番組のレギュラー第二期に位置するこの番組。桑田佳祐とユースケ・サンタマリアの絶妙な掛け合いと、桑田の音楽をベースにした様々なエンターテインメントは、第一期やその都度放送されたスペシャル番組同様に、桑田佳祐ファン、サザンオールスターズファンだけでなく、あらゆる音楽ファンを夢中にさせた。そして放送期間中にも関わらず、視聴者からは番組のDVD化を求める声が殺到。そんな声に応えるかの如く、様々な権利関係上不可能と言われていた番組のDVD化、そしてDVD-BOXが2010年の3月31日にリリースされることが2009年末の段階で発表されていた。

◆DVD-BOX『「桑田佳祐の音楽寅さん ~MUSIC TIGER~」あいなめBOX』の詳細

そして今回、番組のDVD-BOX『「桑田佳祐の音楽寅さん ~MUSIC TIGER~」あいなめBOX』発売を記念したイベント<桑田佳祐の音楽寅さんDVD発売記念 ~ DVD未収録映像炎上!これぞ蔵出し“巨大上映会”@武道館 ~>を、リリースに先駆けて3月13日に日本武道館で行なうことが発表された。しかも今回のイベントは、ファンクラブを中心に約一万人のファンを集めるという、音楽作品のリリース記念イベントとしては異例の大スケールで開催される。

実は、番組のDVD化にあたり、洋楽曲のDVDへの許諾は困難であることが予想されていた。というわけで、この大イベントでは、番組でオンエアされながらも残念ながら許諾が下りず、DVDに収録できなかった“お蔵入り名シーン”の数々を、2000年から2009年放送の『音楽寅さん』全シリーズから公開する。つまり、リリース記念イベントでもあり、さらに、本人とスタッフが手間隙をかけて丁寧に作り上げたコンテンツの中から、もうこれ以降二度と世の中に出ることのない映像を葬る鎮魂イベントでもあるのだ。

なお、このスペシャルイベントには桑田佳祐本人も登場。さらに、番組でのパートナーだったユースケ・サンタマリアも出演するとのこと。もはやただの上映会だけでは終わらないことは明らか。あえて表現するなら、ユースケをして「末期の酒じゃー、末期の酒を飲もうぞー!」「釣れた釣れた、ケンカ神輿だー!」状態である。

いずれにしても二度と体験できない伝説の一夜になることは間違いなし。当日どんなことが起きるのか、ファン、そして番組視聴者は今から楽しみで仕方がないはずだ。

なお、今回のイベントはファンクラブイベントであり、ファンクラブ会員を無料招待するイベントではあるのだが、同イベントのサポートをスペースシャワーTVが行なっているため、一部スペースシャワーTVからの応募も可能となっている。

<サザンオールスターズ応援団presents 「桑田佳祐の音楽寅さんDVD発売記念 ~ DVD未収録映像炎上! これぞ蔵出し“巨大上映会” @武道館 ~」supported by SPACE SHOWER TV 20th Anniversary>
日時:3月13日(土) 16:30開場 18:00開演
会場:日本武道館
主催:サザンオールスターズ応援団/スペースシャワーTV
企画・制作:アミューズ/フジテレビ
運営:ソーゴー東京
協力:キョードー横浜/スピードスターレコーズ

◆サザンオールスターズ オフィシャルサイト
◆サザンオールスターズ ビクターエンタテインメント公式サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報