カート・コバーンの娘、シンガー・デビュー

twitterツイート
ニルヴァーナの故カート・コバーンとコートニー・ラヴの娘、フランシス・ビーン(17歳)が、シンガー・デビューすることになった。ドレスデン・ドールズのアマンダ・パーマーのニュー・プロジェクトEvelyn Evelynのデビュー・アルバムにゲスト参加したという。

彼女が参加したのは「My Space」というトラック。同トラックにはフランシスのほか、マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイ、アル・ヤンコビック、パルマーの婚約者ニール・ゲイマン、Tegan & Saraなど数多くのアーティストが貢献。「ギャング・ヴォーカル」入りの「アンセム的な80sのパワー・バラード」だという。

Evelyn Evelynは、パーマーとジェイソン・ウェブリーからなるデュオ。セルフ・タイトルのデビュー・アルバムを3月にリリースする。

2009年12月、コートニー・ラヴは娘の親権を失っており、フランシスは現在、コバーンの母であるウェンディ・オコナーと暮らしているものとみられている。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス