デッド・ウェザー、早くも4月に2ndアルバムをリリース予定

ツイート
2009年夏にデビュー・アルバム『Horehound』を発表したばかりのデッド・ウェザーが早くも2ndを完成間近、4月にはリリースしたいと考えているそうだ。ホワイト・ストライプス、ラカンターズの新作にも取り組んでいるといわれるジャック・ホワイトだが、最新プロジェクトの進行が1番早かったようだ。

ホワイトはオーストラリアのラジオ局Triple Jでこう話したという。「最後の2曲のレコーディングを終わらせようとしてるとこだ。2週間以内にミキシングをスタートする。ああ、4月にはリリースできるだろう」。サウンドは「思ってた以上にブルージーでヘヴィーだ」という。

アルバムのタイトルは未定なものの、1stシングルは「Blue Blood Blues」。ジャック・ホワイトがリード・ヴォーカルを取っているそうだ。

デッド・ウェザーは、4月中旬から5月初めにかけて新たな北米ツアーを行なうことを発表したばかり。そして、その直前には待望の日本公演(3月31日東京ZEPP)が予定されている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス