力強い歌声のリル・モー、3年ぶりの新作へ。

ツイート

人気プロデューサー/ラッパーのミッシー・エリオット(Missy Elliott)の秘蔵っ子としてかつて華々しくシーンに登場したR&Bシンガー/ソングライター/プロデューサーのリル・モー(Lil Mo)が今年、3年ぶりに新作を発表するようだ。

リル・モーは、元デイ26(Day26)のキュー(Que)や、7サンズ・オブ・ソウル(7 Sons of Soul)らが所属するインディ・レーベルのSoul World Entertainmentと今年1月に契約。以前から噂されていた3年ぶりのニューアルバム"Tattoos & Roses"は完成間近で、年内にも発売される予定とのこと。

リル・モーは2001年に"Based On A True Story"でデビュー。2007年に発表した3作目"Pain & Paper"は、自身で立ち上げたHoneychild Entertainmentから、インディ最大手レーベルのKoch Entertainment(現E1 Entertainment)を通じて発表。ここ最近も、LL・クール・J(LL Cool J)やマスタークラフト(MSTRKRFT)などのアルバムでその歌声を聞かせるなど音楽活動は続けていた。また、昨年1月にはゴスペル・シンガーの夫フィリップ・ブライアント(Phillip Bryant)との間にもうけた男の子を出産している。

◆リル・モー Artist Info(notrax)
◆リル・モー Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報