ジャイルス・ピーターソンによるブルーノート・コンピ登場

ツイート
ジャイルス・ピーターソンが敬愛するブルーノートの音源をコンパイルしたコンピレーション・アルバム『エヴリデイ・ブルーノート -Compiled by Gilles Peterson』が2月24日にリリースされる。

ジャイルスがホストを務める人気ラジオ番組J-WAVE 81.3FM「Gilles Peterson WORLDWIDE 15」ではブルーノート70周年を記念し、ブルーノートの名盤を毎回オンエアする「Everyday Blue Note」を展開している。数々の名盤をレコメンドしてきている人気コーナー「Everyday Blue Note」がパッケージ化したというところだ。

実は、ジャイルス・ピーターソンの名を冠したブルーノートのコンピレーションは今回が初になるという。今作は、ブルーノートを知り尽くしているジャイルスならではの選曲で、レア盤から未来へつながる最新ブルーノートサウンドまで、あらゆる音楽ファンが楽しめそうな生涯聴けるマスターピースとなっているとのこと。

なお、リリースを記念して、EMIのBLUE NOTE J@ZZ FESTIVAL特設サイトでは、ジャイルス・ピーターソン特集が開催されている。ジャイルス選曲によるラジオ・プログラムなど企画も盛りだくさんとなっている。

『エヴリデイ・ブルーノート -Compiled by Gilles Peterson』
2010年2月24日発売
TOCJ-66531 \2,000(税込)
1. エレファント・ウォーク
2. ノー・ルーム・フォー・スクエアーズ
3. クラウド788
4. ヨルバの神
5. イリュージョン
6. クリスト・リデンター
7. リトル・ビーズ・ポエム
8. ナイト・ドリーマー
9. アサンタ
10. ザ・ファントム
11. ブラック・バード
12. ウィンド・パレード
13. オール・マター
14. ミスティック・ブリュー
15. ネイチャー・ボーイ

◆ジャイルス・ピーターソン特集
◆BLUE NOTE J@ZZ FESTIVALサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス