ブルーハーツ、ベスト盤がチャート席巻中

ツイート

2月24日にリリースされたブルーハーツの結成25周年記念ベスト・アルバム『ALL TIME SINGLES ~SUPER PREMIUM BEST~』が、各所のチャートを席巻している。

2/24付オリコン・デイリー・ランキング2位、amazon「ベストセラー」2位(2/24 23:00現在)、タワーレコード「オンライン予約」「オンラインセールス」ではともに1位を獲得。

この『ALL TIME SINGLES ~SUPER PREMIUM BEST~』は、ブルーハーツの結成25周年を記念して、デビューから解散までに発表した全シングル、全ミュージック・ビデオを収録したもの。さらに、初の最新デジタル・リマスタリングが施され、名曲「リンダ・リンダ」をはじめ、「TRAIN-TRAIN」、「人にやさしく」、「情熱の薔薇」など、ブルーハーツを象徴する楽曲たちが高音質で蘇っている。

もはや説明不要の伝説のバンド、ブルーハーツ。痛いほど純粋で、切なくて、優しくて、そしてロックだった彼らが、その後の音楽シーンに多大な影響を及ぼしたことを、本作を聴けばいっそう実感するに違いない。まっすぐな言葉は心に突き刺さり、シンプルなメロディは決して色褪せることなく、今もなお輝き続けている。

なお、本作『ALL TIME SINGLES ~SUPER PREMIUM BEST~』は完全初回限定生産のため、売り切れにはご注意を。また同日には、メリー、PUFFY、jealkb、メロン記念日、須藤元気、ニューロティカなど、さまざまなアーティストたちが参加したトリビュート・アルバム『THE BLUE HEARTS “25th Anniversary” TRIBUTE』もリリースされている。

『ALL TIME SINGLES ~SUPER PREMIUM BEST~』
2010年2月24日(水)発売
MECR-4001 ¥5,000(tax in)
[CD Side1]
・1985(1985/12/24・自主制作)
・人にやさしく(1987/2/25・自主制作)
・ハンマー(1987/2/25・自主制作)
・リンダリンダ(1987/5/1・meldacデビュー1st.シングル)
・僕はここに立っているよ(1987/5/1・meldacデビュー1st.シングル)
・キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー)(1987/11/21・2ndシングル)
・チェインギャング(1987/11/21・2ndシングル)
・ブルーハーツのテーマ(1988/7/1・自主制作)
・シャララ(1988/7/1・自主制作)
・チェルノブイリ(1988/7/1・自主制作)
・TRAIN-TRAIN(1988/11/23・3rdシングル)
・無言電話のブルース(1988/11/23・3rdシングル)
・ラブレター(1989/2/21・4thシングル)
・電光石火(1989/2/21・4thシングル)
・青空(1989/6/21・5thシングル)
・平成のブルース(1989/6/21・5thシングル)

[CD Side2]
・情熱の薔薇(1990/7/25・6thシングル)
・鉄砲(1990/7/25・6thシングル)
・首つり台から(1991/4/10・7thシングル)
・シンデレラ(灰の中から)(1991/4/10・7thシングル)
・あの娘にタッチ(1991/11/28・8thシングル)
・わーわー(ライヴ・ヴァージョン)(1991/11/28・8thシングル)
・TOO MUCH PAIN(1992/3/10・9thシングル)
・泣かないで恋人よ(1992/3/10・9thシングル)
・夢(1992/10/25・10thシングル)
・皆殺しのメロディー(ライヴ・ヴァージョン)(1992/10/25・10thシングル)
・東京ゾンビ(ライヴ・ヴァージョン)(1992/10/25・10thシングル)
・旅人(1993/2/25・11thシングル)
・台風(1993/2/25・11thシングル)
・1000のバイオリン(1993/5/25・12thシングル)
・俺は俺の死を死にたい(1993/5/25・12thシングル)
・PARTY(1993/8/25・13thシングル)
・CHANCE(1993/8/25・13thシングル)
・夕暮れ(1993/10/25・14thシングル)
・すてごま(ライヴ・ヴァージョン) (1993/10/25・14thシングル)
・夜の盗賊団(1993/10/25・14thシングル)

◆ブルーハーツ特設サイト
◆twitter.com/tbh25th
この記事をツイート

この記事の関連情報