GARNET CROW、新曲はコナン劇場版主題歌

ツイート

2月10日にリリースしたばかりのベストアルバム『THE BEST History of GARNET CROW at the crest…』を引っさげ、2月27日(土)から東京国際フォーラム ホールAを皮切りに10周年の集大成となる<GARNET CROW 10th Anniversary livescope 2010 ~THE BEST TOUR~>を全国7ヵ所で開催するGARNET CROW。2010年3月29日にデビュー10周年を迎える絶好調の彼らだが、早くもニューシングルのリリースが決定した。タイトルは「Over Drive」、4月14日に発売となる。

この曲は、4月17日から公開の全国東宝系ロードショー「名探偵コナン 天空(てんくう)の難破船(ロスト・シップ)」の主題歌に抜擢された楽曲だ。名探偵コナンとは10年間の間に様々なコラボレーションを行なってきたGARNET CROWだが、すべてテレビ版での展開であり、劇場版でのコラボレーションは意外にもこれが初のことになる。

メンバー全員で台本を読み、作品の世界観を表現した楽曲をボーカルの中村由利は、「今回の映画の舞台は飛行船なので、主題歌「Over Drive」は、飛行船が広く青い空に舞うイメージで作りました。飛行船が青空に上昇していく光景と、蘭ちゃんの「もっと側にいたい」という新一への一途な想いをリンクさせました」と語っている。

2009年に公開された「名探偵コナン 漆黒(しっこく)の追跡者(チェイサ-)」は、シリーズ最高の動員を記録。今作で新たな記録更新に期待が寄せられている。

なお、2月6日からTV「名探偵コナン」のオープニングテーマとして流れている新曲「As the Dew」は、ベストアルバム『THE BEST History of GARNET CROW at the crest…』に収録されている。
この記事をツイート

この記事の関連情報