高剛性ステンレススパイク受け・インシュレーター「INS-SP」

ツイート
オヤイデ電気のインシュレーター「INS シリーズ」に新たなバリエーション「INS-SP」が加わった。スパイク受けとしてだけでなく、インシュレーターとしても使用可能なリバーシブル仕様の製品だ。

「INS-SP」は単体使用はもちろん、好評のマルチベースインシュレーター「INS-BS」(後述)にもはめ込み可能なコインサイズの製品。「INS-BS」との組み合わせで、セッティングのバリエーションが広がり、さらなる音質チューンが楽しめるようになっている。

ステンレス(SUS303)の高精度切削によって、スパイク受けに求められる高い寸法精度と高剛性(ビッカース硬さ200HV)を有するのも特徴だ。抜群のパフォーマンスを発揮するスパイク受けやインシュレーター欲しい人、密度感を高めたタイトでストレートな音調を好む人、INS-BSとの組み合わせを楽しみたい人などにおすすめだ。

今回新たに発売される「INS-SP」を含むオヤイデ電気のインシュレーター「INSシリーズ」は、さまざまな使いこなしが楽しめる、かつてない発展性を持った製品シリーズ。組み合わせての使用も可能なのもポイントだ。ここでは、ラインナップとその組み合わせについても触れておこう。

「INS-BS」(写真上:4個1組、8,610円)は、カーボン面を上にするか下にするかで、音色の変化を楽しめる。また、中心軸にネジ止用の孔を設け、機器に直接ネジ止め固定が可能。これにより機器とINS-BSが直接かつ強固にコンタクトされ、さらなる音質向上が図れる。片面にはφ20、深さ4mmの凹みがあり、ここに「INS-CF」(写真中段右)「INS-SP」(写真中段左)をはめ込み、組み合わせ使用が可能となっている。

「INS-CF」(写真中段右:4個1組、7,140円)は、片面にカーボン面、片面にテキサリューム面を有した、振動モード分散型バイブリッドインシュレーター。圧倒的なS/N比とハイスピード感が持ち味で、カーボン面/テキサリューム面のどちらを表裏にするかで、躍動感やスピード感が変化する。

そして、「INS-SP」は、オーディオ機器や「OSP」(写真下段:4個1組、1,000円)のスパイク受けとして、さらにはハードな素材らしいタイトでストレートな音調を有した小型インシュレーターとしても優れた性能を発揮する。

「INSシリーズ」は、単体使用だけでなく、「INS-BS」+「INS-CF」、「INS-BS」+「INS-SP」といった具合に組み合わせることで、異種素材同士による振動モードの徹底した分散化が図れ、さらなる音質チューンの発展性を有する。その組み合わせパターンは実に100通り以上、マルチに使いこなしを楽しめるインシュレーターとなっている。

<INS-SPのおもな仕様>
材質:ステンレス(SUS303)
寸法:φ20mm、H 6.0mm、スパイク凹み深さ 2.0mm 凹み角度130度
質量:14.7g / 個
梱包数:4個1組

◆INS-SP
価格:1,890円
発売日:2010年3月5日

◆オヤイデ電気オンラインショップ
◆小柳出電気商会

◆BARKS 楽器チャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス