予約殺到でストップがかかったAAA宇野実彩子の初水着写真集『UNO』

twitterツイート
ビキニ姿も披露した初の写真集『UNO』を2月25日に発売したAAAの宇野実彩子が、28日、写真集発売を記念した握手会を紀伊國屋書店新宿南店にて開催した。

◆宇野実彩子(AAA) 画像@2010.02.28 <『UNO』発売記念握手会>

同店のこれまでの記録を上回る1300冊という予約が入り、店舗側から予約ストップがかけられたというこの写真集。宇野は、初めての写真集について「撮られることに慣れてなくて緊張したんですけど、(撮影した)沖縄は天気も良く気持ちよくて、途中から楽しくてしょうがなくなりました。」「AAAとしてステージの上ではカッコつけて歌ってるんですけど、普段はクールでもないしマイペースで抜けてる部分もあり…。写真集では、そんな全然力が入っていない私を知ってもらえると思います。」とにっこり。

また握手会については、「握手会なんて人がこないからやらない方がいいのでは…と、心配してたんですけど(500枚の整理券は配布終了、1300冊という予約数という結果に)嬉しいです。皆さんに会えるの楽しみです。本当ビックリしてます、ドッキリなんじゃないかと思います。」と、自身の写真集に注目が集まっていることに驚きを隠せないようだった。

宇野ちゃんといえば、その小悪魔的魅力のひとつの側面となっているのが、“ドSキャラ”。その話をインタビュアーから振られると「(爆笑)私自身は全然ドSなんかじゃないんですけど、メンバーとの関係性で、ドSキャラを演じています。本当はSではないです」と、照れ笑いしながら言い訳に終始。もちろん、本当の宇野ちゃんがどっちか、ステージ上の宇野ちゃんが本当にキャラクターを作っているのかどうかは、ファンの皆さんならよくご存じのことだろう。ただ、会見の場で宇野ちゃんは、あくまで「AAA内でのキャラクターである」ということを強調していた、とだけお伝えしておこう。

また、今回の『UNO』についてほかのメンバー(男メンバー)からの反応を訊かれると「あーだこーだ好き勝手言ってました。でも男性目線の意見は受け止めます。」とコメント。「Sキャラであしらったりは?」と振られると「…したかな。」と、無邪気な笑顔を見せた。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon